天海大僧正【慈眼大師】

天海大僧正は、戦国時代の末期から江戸初期にかけて中央で活躍した天台宗(てんだいしゅう)の名僧です。

※ 画像の転載は固くお断りします。