あやめまつりと高田まちあるき特集 ◇◆part.2◆◇

いよいよ✿あやめまつり✿が開幕しましたね!

img_2911_1

「何れ(いずれ)菖蒲(あやめ)か杜若(かきつばた)」という諺をご存知でしょうか?
どれも優れていて、優劣つけがたいものを表す時に使います。
アヤメとカキツバタは似ていて区別がつきにくい事から意味が来ているそうです。

アヤメ、カキツバタ、ハナショウブはすべてアヤメ科アヤメ属の植物で、見た目はとても似ていますが、
アヤメは山野などのかわいた所に生え、カキツバタやハナショウブは水辺などの湿ったところに生えるという特徴があるようです。

さて、part.1に引き続き、あやめまつりを10倍・100倍と楽しんで頂けるよう、会場周辺の観光情報をご紹介したいと思います!

今回ご紹介するのは、
◆『天海大僧正石像』、『護法石』、『慈眼大師御誕生地石標』
◆『杜のこばやし』、『小林開花堂』、『ますや菓子舗』

以上、盛りだくさんの6か所です(^O^)/

まずは『天海大僧正石像』、『護法石』、『慈眼大師御誕生地石標』をご紹介します。
この3か所は、すべて天海大僧正にまつわる史跡となっています。
それぞれ、会場のあやめ苑より徒歩で約15分程度、会津美里町公民館のすぐそばにあります。

天海大僧正というのは、江戸時代に活躍した会津美里町高田地域出身の名僧です。
徳川家康・秀忠・家光の三代に仕え、日光東照宮の造営や比叡山の復興再建に尽力しました。
天海大僧正は108歳まで生きた後、朝廷より「慈眼大師」の諡号を賜りました。
ちなみに、本町のマスコットキャラクター「あいづじげん」は、「慈眼大師」の名にあやかって名づけられました(^v^)
(天海大僧正とは・・・?詳しくはコチラ)

e5a4a9e6b5b7

写真左が『天海大僧正石像』、右上が『護法石』、右下が『慈眼大師御誕生地石標』です。

◆石像は会津美里町公民館の前庭にあり、地元団体により昭和53年に建立されました。
◆護法石とは、天海大僧正のご両親・舟木景光夫妻が天海大僧正の生誕を喜び、屋敷地内に祀ったものと言われています。また、天海大僧正が太陽を拝んだ石とも伝えられており、石の表面には「天一」の文字が刻まれています。
◆石標は会津美里町公民館向かいにあり、大正13年に舟木舘跡に建立されたものです。刻字は輪王寺門跡大照円朗大僧正による書です。

こちら3か所はあやめ苑からも近く、それぞれが密集していて巡りやすい名所になっているのではないかと思います!
あやめまつりに併せて、ぜひお立ち寄りくださいませ(*^▽^*)

続いて、高田エリアのグルメスポット情報をお届けします☺
今回は、『杜のこばやし』『小林開花堂』『ますや菓子舗』の3店をご紹介!

『杜のこばやし』さんは、和・洋・中さまざまな料理が楽しめるお食事処です。
food01
あやめ苑からも徒歩15分ほど、先ほどご紹介した天海大僧正関連の観光スポット3か所からも徒歩10分程度の位置にあります。
【営業時間】10時~20時
【席数】35席
【駐車場】町営駐車場利用
【休日】不定休
【電話番号】0242-54-3267
杜のこばやしさんの詳しいご紹介はコチラ→『まちあるきレポ

『小林開花堂』さんは、会津美里町公民館のすぐ隣。
ごま餡、くるみ餡、つぶ餡三種類の味が楽しめる三色団子と、看板商品の「開花まんじゅう」が有名な菓子処です。
food14
【営業時間】8時~19時30分
【駐車場】4台
【休日】1月1日
【電話番号】0242-54-3206
小林開花堂さんの詳しいご紹介はコチラ→『まちあるきレポ

『ますや菓子舗』さんは、会津美里町公民館、小林開花堂と同じ通りにあります。
お店のご主人が毎朝焼き上げる無添加パンが店内に並びます。
「おぐらあん」や「バターパン」など、優しい味わいのパンがいっぱい。
food12
【営業時間】10時~16時30分
【駐車場】なし
【休日】毎週日曜日
【電話番号】0242-54-3020
ますや菓子舗さんの詳しいご紹介はコチラ→『まちあるきレポ

それぞれあやめ苑から徒歩で巡れる場所にありますので、あやめまつりとご一緒に食べ歩きツアーをしてみてはいかがでしょうか!

高田エリアまちあるきmap✄—–こちら—–✄

【お問い合わせ】
会津美里町観光協会:TEL 0242-56-4882
高田インフォメーションセンター: TEL 0242-54-2333


会津美里町観光協会|記事のURL|コメント: 1|閲覧数: 538|人気度: 0UP

 

"あやめまつりと高田まちあるき特集 ◇◆part.2◆◇"へのコメント

あやめまつりと高田まちあるき特集 ◇◆part.3◆◇ « ミサトノ.jp | 会津美里町ポータルサイト さんからのピンバック:
2012.06.22 at 17:02

[…] さてさて、part.2に引き続き、本日もあやめまつりと一緒に楽しめる会場周辺の観光情報をお送りしますo(*^v^*)o […]

コメントはこちらからどうぞ
ご質問やご感想など、お気軽にご記入ください

当サイトに不適切な文章は削除させていただく場合があります。

最近のエントリー

最近のコメント

  • ハルスキさんのコメント
    満開の桜、綺麗ですね。 今週末あたりに米沢の桜を観に行こうと考えているのですが咲き具合は、どんな感じなのでしょうか?

    » 記事のコメントへ
  • 岡下勝美さんのコメント
    よさこいは全国に躍動を与える。 兵庫県神戸市なので 簡単に伺える距離ではないので 気持ちだけ届けます。 9月には神戸でもよさこいが 二つ開催されます。 よさこいで元気にしましょう、なりましょう。

    » 記事のコメントへ
  • 飯田 三恵子さんのコメント
    ご担当者様 12月初めに、左下観音堂~向羽黒城跡~南若松駅または会津本郷駅まで歩きたいと思っています。 国土地理院地図で確認中ですが、左下池そいに歩き相川集落を経て山道を登り 向羽黒城跡へ行く場合、左下池~向羽黒城跡~最寄り駅間は、3時間ぐらいで歩けますか? 左下観音堂に午前9時頃行き、向羽黒城跡の最寄り駅に午後2時頃に到着できればと 思います。...

    » 記事のコメントへ
  • むっちゃんさんのコメント
    とても美味しく雰囲気がいいピザ屋さんがあると 噂には聞いておりましたが、なまえが分からずときが過ぎてた行き現在に至りました。 すると、閉店されたなどとまたまた伺いましたが、本当でしょうか? やっと店名が分かり メールさせて頂きました。 本当でしょうか?

    » 記事のコメントへ
  • サッカーさんのコメント
    私はこのウェブサイトに感謝したかった! 共有してくれてありがとう。 素晴らしいウェブサイト!

    » 記事のコメントへ
  • 会津美里町観光協会さんのコメント
    淀川様 コメントありがとうございます。 山梨からは遠いとは思いますが、来年度は是非お越しください‼ フォトコンテストも継続して開催する予定ですのでまた応募してください‼ お待ちしておりますm(_ _)m

    » 記事のコメントへ
  • 淀川雅樹さんのコメント
    せと市が盛大に、成功裏に行われることを願っています。 今年は仕事の都合で訪問できませんが、来年は妻と一緒に 必ず行きたいと思っています。   平成29年8月2日                山梨県 淀川雅樹

    » 記事のコメントへ

最近のトラックバック

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
ページトップへ戻る