【会津本郷焼・焼物体験】草春窯工房爽の田崎宏さんから教わる、白磁の器づくり(ろくろ/磁器)

焼物体験(ろくろ)

受付中

会津本郷焼で白磁と言えば、草春窯の田崎宏さん。艶やかな美しい曲線の器たちは、生活に静かな華やかさをプラスしてくれます。そんな田崎さんのご自宅兼工房は、木のぬくもりがあふれ、薪ストーブが鎮座する素敵な空間。受付後、まずは田崎さんとお話をしながら、どんな器にしたいのか想像を広げていきます。作れる器は、カップやボウル、お皿など様々。工房には田崎さんの作品も数多く展示・販売されていますので、そちらを眺めながらイメージを固めるのも良いかもしれません。

器の形が決まったら、次はいよいよろくろを引きます。デモンストレーション後、電動ろくろの前に座り、同じ形の器を2度引きます。そばでは田崎さんがサポートしてくれますので、初めてでも安心です。ろくろ引きのあとは、田崎さんが引き継ぎ、削り・釉薬掛け後、焼きあがった世界に1つだけの器がお手元に届きます。体験で作った器でも、せっかくだから普段から使いたいよね、とは田崎さん談。あなたなら、どんな器を作って使いたいですか?

ガイド:草春窯 工房爽 田崎宏

会津本郷で「工房 爽」と言う名前で、
白磁を造っております。
最近は薪作りと極軽い筋トレが日課(笑)

体験スポットデータ

開催場所草春窯 工房爽
〒969-6116 福島県大沼郡会津美里町瀬戸町3175
地図
時期通年
当日の流れスケジュール例:
10:00 草春窯 工房爽 集合・受付
    田崎氏よりろくろ体験の説明
    どんな器にしたいのかの相談
10:30 デモンストレーション後、ろくろ体験
    ※同じ形の器を2つ作成します
    (乾燥時や焼き上げ時の破損の予備として)
11:30 体験のフィードバック、焼き上がり後の受け取りについての確認
12:00 解散

※時間帯はあくまでも例となります。
 お客様のスケジュールに合わせて、
 体験の日時を調整致しますので、ご相談ください。
所要時間2時間程度
体験料3,500円(税込、指導料、粘土、ろくろ利用、窯代込み)
※焼き上がり後の送料は別途
定員最大で4名程度
主催草春窯 工房爽
Instagram Facebook
予約方法0242-56-3732
※草春窯 工房爽へお電話か、InstagramのDMより、直接お申込みください。

お客様の声

本郷出身でもろくろは初体験だったので、体験できてよかったです。窯元の田崎さんのお話が面白く、あっという間の2時間でした。(20代・女性)

とても貴重な体験ができました。本郷焼の窯元さんの種類を知らなかったので、また別の窯元さんで参加したいと思えました。(20代・女性)

記事のシェアはこちらから!