☆新鶴ワイン全3種☆

e696b0e9b6b4e381aee6b3a1

新鶴あわ

【産地】 福島県大沼郡会津美里町新鶴地区
【使用品種】 シャルドネ
【色】 白
【味わい】 辛口
【容量】 720ml
【アルコール度数】 12.5%
【育成】 ステンレスタンクにて6ヶ月間育成

 

新鶴シャルドネ 2017

【産地】 福島県大沼郡新鶴地区
【使用品種】 シャルドネ 100%
【色】 白
【味わい】 辛口
【容量】 750ml
【アルコール度数】 12.5%
【収穫】手摘み/9月下旬~10月上旬
【醸造】20~22度でオークの小樽にて14~25日間発酵
【育成】 オーク樽にて5ヶ月間育成
【生産量】 約7.500本

e696b0e9b6b4e382b7e383a3e383abe38389e3838d

地ワイン 新鶴シャルドネ

【産地】 福島県
【使用品種】 シャルドネ 主体
【色】 白
【味わい】 辛口
【容量】 500ml

 

会津美里町インフォメーションセンター(観光案内所)
℡0242-56-4637


会津美里町観光協会|記事のURL|コメント: 5|閲覧数: 15,511|人気度: 0UP

 

"☆新鶴ワイン全3種☆"へのコメント

新鶴ワイン ブランド化!! « ミサトノ.jp | 会津美里町ポータルサイト さんからのピンバック:
2011.01.06 at 11:43

[…] 新鶴ワイン全4種については過去の記事ご覧下さい。 2010年10月1日更新ブログ […]

新鶴シャルドネ2009が金賞受賞!! « ミサトノ.jp | 会津美里町ポータルサイト さんからのピンバック:
2011.04.26 at 16:23

[…] 新鶴ワイン […]

新鶴地域でシャルドネを捥ぎ捥ぎ♪♪ « ミサトノ.jp | 会津美里町ポータルサイト さんからのピンバック:
2011.09.10 at 14:39

[…] » ☆新鶴ワイン全4種☆ […]

ちゃみるくブログ。 さんからのトラックバック:
2012.02.29 at 9:58

☆新鶴ワイン☆/福島県大沼郡会津美里町新鶴地区

福島県にもワイン!!あるんですね。ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ 頼れる美里の案内所会津美里町ポータルサイト↓↓http://misatono.jp/blog/food-blog/8562☆新鶴シャルドネ☆【産地】 福島県【使用…

これから楽しめる!!新鶴行楽スポット紹介!!!(^○^) « ミサトノ.jp | 会津美里町ポータルサイト さんからのピンバック:
2012.08.21 at 15:01

[…] 新鶴地区にはぶどう畑が沢山あり新鶴ワインになります(●´∀`●) そんなおいしいぶどうの直売所がコチラ 『カリナちゃんぶどう園』です ぶどうがふさふさなっています(●´▽`● […]

コメントはこちらからどうぞ
ご質問やご感想など、お気軽にご記入ください

当サイトに不適切な文章は削除させていただく場合があります。

月別アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2000年

最近のエントリー

最近のコメント

  • 加藤愛子 さんのコメント
    以前にハチヤかきを買いました干し柿にてたべました。11 月3日にそちらに行きたいのですがありますか。...

    » 記事のコメントへ
  • 小椋芙美子 さんのコメント
    本日連絡いたしました小椋です。 2017年1月17日の団子さし の写真を福島県看護協会の広報誌に 掲載したく連絡いたしました。 広報誌は福島県の看護協会に加入している 方に配布予定です。 ご検討よろしくお願いいたします...

    » 記事のコメントへ
  • 並木淳治 さんのコメント
    向羽黒山城のガイドは現在でも行っていないのでしょうか? 10月5日にレンタカーで行くつもりです。...

    » 記事のコメントへ
  • 濱松博正、ハママツヒロマサ さんのコメント
    こんにちは、十一観音巡りツアーの開催日の申し込み、状況を教えて、頂きたく思います。 私も、参加希望ですが、仕事の都合で、未だ休日が決まっていない為。 宜しくお願いいたします。...

    » 記事のコメントへ
  • 堀津 豊 さんのコメント
    担当者様へお願いです。 お忙しいところ恐縮です。シニアグループ7人でお城巡りをしている者ですが、福島県のお城を中心に観光したいと思っており、計画を進めているところです。 参考に向羽黒山城に特化したパンフレット7部、他の資料が有ればお願い...

    » 記事のコメントへ
  • その他の世界一流スーパーコピー さんのコメント
    芸能人の腕時計.com 1466年、第二次トルンの和約によりドイツ騎士団領は敗戦した。 ドイツ人商工業者たちが彼らかを統治を行うドイツ人王侯貴族(ドイツ騎士団など)による支配よりも元々のポーランドの王侯貴族による支配を選択したからである...

    » 記事のコメントへ
  • 荒井 千代子 さんのコメント
    実家が会津にあり 昨年たまたま通りかかってぶどうを購入し とても美味しく 何度か購入させて頂きました。今年は、発送お願いしたいのですが可能でしょうか? あづましずく  シャインマスカットをお願いしたいと思います。 東京二件と仙台です。 ...

    » 記事のコメントへ

最近のトラックバック

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
プライバシーポリシー
ページトップへ戻る