新鶴ワイン

10月10日に新鶴ワイン祭りが開催されます。
20e5b9b410e69c8819e697a5e696b0e9b6b4e383afe382a4e383b3e381bee381a4e3828a-280x210

そこで新鶴のワインについての情報をお知らせしようと思います!!

会津美里町 新鶴地区では昭和50年から薬用人参畑の跡地を利用し、ぶどうの栽培を始めました。
当初は、6人からのスタートだったそうです。

ph_niitsuru_011

もともと寒暖の差が激しい盆地の気候、水はけのよい土壌など、ぶどう栽培に適した環境でしたが、
収穫期の9月になると、雨がおおくなるため栽培には多くの手間がかかり、苦労が絶えなかったそうです。

しかし、平成10年に新鶴独自の雨よけを開発し、日本有数の原産地になったそうです。

現在 新鶴のシャルドネを使ったワインはメルシャン株式会社より
【会津ワイン】 【地ワイン】 【新鶴のシャルドネ】
の3種類が販売されています。

その中から10月10日のワイン祭りでは、2,800円の入場券を購入すると、福島牛のバーベキューセットと会津ワインが一本付くそうです。
budo

当日は全日空ファーストクラスの機内ワインに選ばれ、、インターナショナル・ワイン&スピリッツコンペティション2010でみごと銀賞を受賞した新鶴シャルドネも販売されますのでぜひこの機会に味わってみてください。
740109-423

10月1日には、新たに【新鶴のあわ】というスパークリングワインも発売されるそうです。
今からどんな味なのか楽しみですよね☆

また、姉妹都市である福島県・楢葉町の特産品も販売いたしますので、足を運んでみてはいかがでしょうか?

ワイン祭りについてはコチラ


会津美里町観光協会|記事のURL|コメント: 0|閲覧数: 1,382|人気度: 0UP

 

コメントはこちらからどうぞ
ご質問やご感想など、お気軽にご記入ください

当サイトに不適切な文章は削除させていただく場合があります。

月別アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2000年

最近のエントリー

最近のコメント

  • トビタ マモル さんのコメント
    返信ありがとうございます。最終的に御城印は第1弾から何種類登場予定なんでしょうか?以前福島民友さんのサイトで合計4種類登場予定とありましたので、最終的な種類を教えていただければうれしいです。...

    » 記事のコメントへ
  • 会津美里町観光協会 さんのコメント
    お問合せありがとうございます。第3弾の御城印販売については現時点で9月以降を予定しております。 販売が決まりましたらこのHP『ミサトノ』で紹介いたします!...

    » 記事のコメントへ
  • トビタ マモル さんのコメント
    向羽黒山城の御城印第2弾が発売されましたが、今後違うデザインの御城印は登場するのでしょうか?登場するのでしたらいつくらいになりますか?...

    » 記事のコメントへ
  • 鈴木眞理 さんのコメント
    向羽黒山城の御城印について 郵送での購入などは可能でしょうか。よろしくお願いします。...

    » 記事のコメントへ
  • 須藤大介 さんのコメント
    お久しぶりです。ブドウ、リンゴ他注文したいです。連絡頂ければ振込します。宜しくお願い致します。...

    » 記事のコメントへ
  • 板倉 義幸 さんのコメント
    大変お忙しいなか、問い合わせさせていただきます。 本日より向羽黒山城の御城印が販売されたと知りました。 昨年会津観光の際に足を運ばせていただきましたが、時節柄なかなか遠出もできないため、今後、郵送での購入などは可能であるのか教えていただ...

    » 記事のコメントへ
  • 引野 さんのコメント
    お世話になりました。馬の墓種まき桜はまだ満開でした。有難うございました。...

    » 記事のコメントへ

最近のトラックバック

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
組織概要 プライバシーポリシー
ページトップへ戻る