7月19日(火)高橋の虫送りが行われました!

7月19日に会津美里町高田地域の宮川に架かる高橋で『高橋の虫送り』が繰り広げられました。
最も害虫が繁殖する土用入りの前日に行われる町の伝統行事で、町指定重要無形民俗文化財になっています。
dscn5091dscn5088

宮川をはさんで、東の尾岐窪と西の冑、小山、仁王を一連として、両者が東西から宮川にかかる高橋の上まで行列をつくって虫篭を送ります。

e899abe98081e3828ae899abe98081e3828aefbc92

この虫籠は青萱、藤蔓、草花で装飾されています。
e899abe98081e3828aefbc93dscn51021

e899abe98081e3828aefbc953
↑どんな虫が中に入っているか興味津津♪

東西寺住職が虫供養し虫の霊を鎮めました。
e899abe98081e3828aefbc94dscn5103

そして地元尾岐甚句愛好会の皆さまの演奏の後、橋上から虫篭を宮川に流し、五穀豊穣を祈願します。
e899abe98081e3828aefbc96

いよいよ虫籠を宮川に流します!
dscn5109e899abe98081e3828aefbc97
この「高橋の虫送り」は、毎年7月19日に行われています。

また、高田小学校の希望者で構成される虫送り実行委員が2年目を迎えました。
麦を蒔いて手で刈り取り脱穀して、藁の人形を作り、追い出したい虫を書きます。
(例)泣き虫・弱虫・原発の虫・タバコの虫などなど

7月18日この高田小学校の虫送りの行列が行われました!
高田小学校→公民館→横町通り→高田小学校のルートを『~の虫送れよ』のかけ声とともに町内を歩き、悪い虫を追い出しました。
cimg0906cimg0912
実行委員の皆さんは、昔の行事を続けることは大変だけれど、頑張っていきたいとおっしゃっていました。

詳しい情報は高田インフォメーションセンターにお問い合わせください。
高田インフォメーションセンター
℡ 0242-54-2333
会津美里町字高田甲2819-2


高田インフォメーションセンター|記事のURL|コメント: 0|閲覧数: 712|人気度: 0UP

 

コメントはこちらからどうぞ
ご質問やご感想など、お気軽にご記入ください

当サイトに不適切な文章は削除させていただく場合があります。

最近のエントリー

最近のコメント

  • ハルスキさんのコメント
    満開の桜、綺麗ですね。 今週末あたりに米沢の桜を観に行こうと考えているのですが咲き具合は、どんな感じなのでしょうか?

    » 記事のコメントへ
  • 岡下勝美さんのコメント
    よさこいは全国に躍動を与える。 兵庫県神戸市なので 簡単に伺える距離ではないので 気持ちだけ届けます。 9月には神戸でもよさこいが 二つ開催されます。 よさこいで元気にしましょう、なりましょう。

    » 記事のコメントへ
  • 飯田 三恵子さんのコメント
    ご担当者様 12月初めに、左下観音堂~向羽黒城跡~南若松駅または会津本郷駅まで歩きたいと思っています。 国土地理院地図で確認中ですが、左下池そいに歩き相川集落を経て山道を登り 向羽黒城跡へ行く場合、左下池~向羽黒城跡~最寄り駅間は、3時間ぐらいで歩けますか? 左下観音堂に午前9時頃行き、向羽黒城跡の最寄り駅に午後2時頃に到着できればと 思います。...

    » 記事のコメントへ
  • むっちゃんさんのコメント
    とても美味しく雰囲気がいいピザ屋さんがあると 噂には聞いておりましたが、なまえが分からずときが過ぎてた行き現在に至りました。 すると、閉店されたなどとまたまた伺いましたが、本当でしょうか? やっと店名が分かり メールさせて頂きました。 本当でしょうか?

    » 記事のコメントへ
  • サッカーさんのコメント
    私はこのウェブサイトに感謝したかった! 共有してくれてありがとう。 素晴らしいウェブサイト!

    » 記事のコメントへ
  • 会津美里町観光協会さんのコメント
    淀川様 コメントありがとうございます。 山梨からは遠いとは思いますが、来年度は是非お越しください‼ フォトコンテストも継続して開催する予定ですのでまた応募してください‼ お待ちしておりますm(_ _)m

    » 記事のコメントへ
  • 淀川雅樹さんのコメント
    せと市が盛大に、成功裏に行われることを願っています。 今年は仕事の都合で訪問できませんが、来年は妻と一緒に 必ず行きたいと思っています。   平成29年8月2日                山梨県 淀川雅樹

    » 記事のコメントへ

最近のトラックバック

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
ページトップへ戻る