これ以上前のページはありません
これ以上次のページはありません

第9回 美里蔵市 文殊祈願祭

第9回 美里蔵市 文殊祈願祭にお越し下さった皆様、雨天の中のご来場ありがとうございました。

合格祈願、交通安全を祈願した「玉こんにゃく」は、小さなお子様から大人まで沢山の方に好評頂きました。
img_2141img_2131

三種類の味があった今回の玉こんにゃくですが、他の味付けも個性的でどれも大好評でした^^

当日は私達のみならず、美里蔵の店舗さんや横町連の方もこの文殊祈願祭では様々な試みをしてくれました!

まず、インフォのお隣の菓子工房ふわふわさんでは『第一(いち)志望合(ご)格』ということでいちごのふわふわを販売してくれました。
数量限定だったようで、早い段階で売り切れてしまうほど好評だったようです☆
img_2173img_1841

有機果菜食品さんは「成績をもちなおす」ということでもちなおしをリーズナブルな価格で販売し、くじもやっていました。
くじは子供たちに好評だったようですv
img_2120img_2171

希来里さんは合格祈願にちなんで五円玉入りのキーホルダーなどを販売していました。
細かいのでパッと見五円玉があるかわからないかもしれないくらい素敵な出来倍になっています☆
img_2125img_2122

さらに横町の方はふるまいで甘酒とお餅を配布しました。
いずれも好評で、餅はその場でつくことを体験することができました!
つきたてのお餅を食べれる機会はあまりないので、子供たちも大はしゃぎでした!!
img_2166img_2139

ご協力くださった皆様、ご来場下さった皆様、本当にありがとうございました。

来月も美里蔵市を開催予定ですので、詳細がきまりましたらお知らせしたいと思います。

問い合わせ:会津美里町高田インフォメーションセンター
電  話 :0242-54-2333

高田インフォメーションセンター|記事のURL|コメント: 0件|閲覧数: 602|人気度: 0UP

第9回美里蔵市 開催中!!

こんにちは!
本日はいよいよ文殊祭ですね!!
様々な地域から受験生が受験の成功を祈願します。

それに合わせて美里蔵では文殊祈願祭を開催中です☆

img_2104

和洋中の三種類の玉こんにゃくを私達美里蔵スタッフで作り、販売しておりますので、ぜひ食べに来てみてくださいね!!

文殊祈願祭の詳細はこちらをご覧ください。

皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしておりますm(__)m

高田インフォメーションセンター|記事のURL|コメント: 0件|閲覧数: 528|人気度: 0UP

玉こんにゃく祈祷しました!~清龍寺 文殊院にて~

こんにちは!
美里蔵で行われる『第9回美里蔵市 文殊祈願祭』まであと2日ですね!!

その祈願祭に使われる玉こんにゃくは三種類あります。
tomato img_1823 img_1824
右側から説明していきたいと思います。
・トマトチーズ(左)  
→とろけるチーズと共に成績も「伸びる!」ように美容に効果があるトマトを使用したメニューです。

・じゅうねん味噌(中央)
→会津美里町産のエゴマを使った地産地消のモデルメニューです。
            
・中華風あんかけ(右) 
→あんかけで「願掛け!」ということで、親しみやすい中華風の味付けをしたメニューです。

そのような味付けで当日楽しめる玉こんにゃくを・・・なんと!
お文殊様で知られる「清龍寺」の住職の方に祈祷していただきました^^

dscn1206dscn1202 
↑祈祷の様子

さらに今回は私達が使う玉こんにゃく以外にも協力してくださる美里蔵の店舗さんが当日販売するものも祈祷していただきました。
img_2074img_1840
↑希来里、有機果菜食品、菓子工房ふわふわの試行を凝らした商品

文殊祈願祭の詳細はこちらからどうぞ。

2月20日、福島民報掲載記事にも紹介されました。
img_2084

ぜひ美里蔵オリジナルの玉こんにゃくを味わいにいらしてください☆

また、美里蔵を中心としたまちなか雛人形ギャラリーもチェックして頂ければ幸いですv

高田インフォメーションセンター|記事のURL|コメント: 0件|閲覧数: 584|人気度: 0UP

こんにゃく工場見学

美里蔵にて行われる祈願祭まで一週間を切りましたね!

そんな中、祈願祭で使用する玉こんにゃくはどのようにできているのか・・・
ということでこんにゃく工場の見学に行ってきました!!
img_18911

見学先は㈲紙屋商店さんです。
創業は古く、明治元年より営業されています。

皆さんはこんにゃくがどのように作られているかご存じですか?
こんにゃくはこんにゃく芋を粉にしてから作られています。
img_19141

こんにゃく芋のほとんどは群馬県で作られているのですが、
紙屋商店さんでは昨年より会津美里町赤留地区での栽培をスタートしました。
今回の祈願祭では赤留産のこんにゃくではありませんが、今年の秋には赤留産のこんにゃく芋が収穫予定だそうです。

紙屋商店さんでは、こんにゃくやところ天を製造・販売しています。
文殊祈願市で私達も販売する
玉こんにゃくの一部を製造を見ることができました!

img_19024
このジェル状の液体が・・・

ほたての貝殻などにふくまれる水酸化カルシウムという凝固剤を混ぜることで、
こんにゃくへと変貌していきます!

img_1895

今回イベントで使用する玉こんにゃくをはじめ、様々な形へとこんにゃくは変化していきます。

最後は厳密な点検を受けて出荷されます。
img_1920

この日はちょうど新潟に出荷するところでした。

なかなか見る事の出来ないこんにゃくの製造方法をみる事ができ、
とても勉強になりました。

25日の文殊祈願市では、このように造られた玉こんにゃくを美里蔵オリジナルの味付けで販売します。
ぜひ一度召し上がってみてください!!

高田インフォメーションセンター|記事のURL|コメント: 0件|閲覧数: 1,004|人気度: 0UP

美里町長 玉こんにゃく試食会

こんにちは。

img_2000

美里蔵前に完成した【気になる存在】の姿は・・・「起き上がり小法師」でした!

町内の皆様からも大好評で、あっという間に町のマスコットのような存在になりました。

まだご覧になっていない皆様、是非ご覧になってみてください。

さて本日は、25日祈願祭に販売する「美里蔵特製 玉こんにゃく」を美里町役場にて町長へ試食会を行いました。

img_1979

しぼうゼロで、交通安全祈願にも力を発揮出来そうな玉こんにゃくに舌鼓を打って頂けました。

img_1981
ご参加頂きました皆様、ご協力ありがとうございました。

では皆様、25日に販売しますので是非お誘い合わせの上お出かけくださいませ。

日時:2月25日(金)11:00から18:30
場所:美里蔵敷地内
問合せ:0242-54-2333

高田インフォメーションセンター|記事のURL|コメント: 0件|閲覧数: 550|人気度: 0UP

これ以上前のページはありません
これ以上次のページはありません

最近のエントリー

最近のコメント

  • むっちゃんさんのコメント
    とても美味しく雰囲気がいいピザ屋さんがあると...

    » 記事のコメントへ
  • サッカーさんのコメント
    私はこのウェブサイトに感謝したかった! 共有してくれてありがとう。 素晴らしいウェブサイト!

    » 記事のコメントへ
  • 会津美里町観光協会さんのコメント
    淀川様 コメントありがとうございます。 山梨からは遠いとは思いますが、来年度は是非お越しください‼...

    » 記事のコメントへ
  • 淀川雅樹さんのコメント
    せと市が盛大に、成功裏に行われることを願っています。 今年は仕事の都合で訪問できませんが、来年は妻と一緒に...

    » 記事のコメントへ
  • 古川恵美子さんのコメント
    以前、福島県の広報誌「ゆめだより」でシホンケーキの詰め合わせをいただきました。と...

    » 記事のコメントへ
  • せせらぎ公園管理人さんのコメント
    中山様 問い合わせありがとうございます。  せせらぎ公園管理棟の電話番号:0242-57-1225でございます。...

    » 記事のコメントへ
  • 中山 千穂さんのコメント
    子ども会でオートキャンプ場への宿泊を考えていますが、テントはお借りできますか?ま...

    » 記事のコメントへ

最近のトラックバック

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
ページトップへ戻る