これ以上前のページはありません
これ以上次のページはありません

左下り観音と美里の桜巡り☆

こんにちは(^v^)
本日も温かい陽気で、美里の花たちもぽつぽつと咲いてきました。
春は華やかで気分が和みますね~

昨日、「左下り観音と美里の桜」の研修会に参加させて頂きました!
まずは左下り観音へGO!
距離は短いのでしょうが傾斜がきつい山道に息もきれぎれでした・・・(-.-:;)
日頃の運動不足を痛感した気がします(笑)

山を登りきるとそこには・・・

120423_1048251

崖から張り出した御堂が!
下から見上げると高さがかなりあるように思いますが、実際の高さは約14Mだそうです。
このように崖に沿って御堂を建てるなんて、昔の人の技術って凄いですよね!

120423_111544

三階建の御堂から見える会津の景色です(*^_^*)

いわたてさんで美味しい釜めしを頂いた後は、美里町の桜巡りです。
まずは伊佐須美神社の傍にある、宮川の千本桜へ・・・
まだ蕾が多いのが残念でしたが、近いうちに満開となることでしょう\(^o^)/

次は法用寺にある虎の尾桜へ・・・

120423_130835

こちらが法用寺です(^O^)/
桜の名前は虎の尾に似ていることから命名されたらしいです
こちらもやはり開花はまだのようでした(>_<)

そして次に千歳桜へ・・・

120423_133328

やはり開花はまだのようでした・・・残念!
開花すれば濃紅色の花が咲き誇るとのことでした
ライトアップもされているようです
満開の時期が楽しみですね!

最後に田子薬師堂へ・・・

とても充実した研修会でした!(*^_^*)

高田インフォメーションセンター|記事のURL|コメント: 0件|閲覧数: 370|人気度: 0UP

左下り観音

左下り観音
↑みなさん、これは何と読むかわかりますか??

正解は「さくだりかんのん」です。

左下り観音とは天長7年(830)に僧・徳一により建立されたものです。
安置されている石像は秘仏とされ、俗に無頚観音(くびなしかんのん)と呼ばれています。

頂上まで1kmくらい階段を上ると左下り観音が見えてくるんですが。。。
その階段が結構きついんです。
img_00181

ですが、途中には二股になっている「夫婦杉」という杉の木や湧水が飲めるところがあるので、歩いていても楽しめます。
img_00141

頂上につくと会津盆地が一望できて
登ってきた疲れもふっ飛びます!!!
img_00151

img_0017←頂上から(天気が良いともっとキレイに見えます)

ぜひ1度左下り観音に行ってみてはいかがでしょうか♪

場所はこちらの会津美里町観光ガイドをご覧ください☆

会津美里町観光協会|記事のURL|コメント: 0件|閲覧数: 1,716|人気度: 0UP

これ以上前のページはありません
これ以上次のページはありません

最近のエントリー

最近のコメント

  • 飯田 三恵子さんのコメント
    ご担当者様 12月初めに、左下観音堂~向羽黒城跡~南若松駅または会津本郷駅まで歩きたいと思っ ています。...

    » 記事のコメントへ
  • むっちゃんさんのコメント
    とても美味しく雰囲気がいいピザ屋さんがあると...

    » 記事のコメントへ
  • サッカーさんのコメント
    私はこのウェブサイトに感謝したかった! 共有してくれてありがとう。 素晴らしいウェブサイト!

    » 記事のコメントへ
  • 会津美里町観光協会さんのコメント
    淀川様 コメントありがとうございます。 山梨からは遠いとは思いますが、来年度は是非お越しください‼...

    » 記事のコメントへ
  • 淀川雅樹さんのコメント
    せと市が盛大に、成功裏に行われることを願っています。 今年は仕事の都合で訪問できませんが、来年は妻と一緒に...

    » 記事のコメントへ
  • 古川恵美子さんのコメント
    以前、福島県の広報誌「ゆめだより」でシホンケーキの詰め合わせをいただきました。と...

    » 記事のコメントへ
  • せせらぎ公園管理人さんのコメント
    中山様 問い合わせありがとうございます。  せせらぎ公園管理棟の電話番号:0242-57-1225でございます。...

    » 記事のコメントへ

最近のトラックバック

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
ページトップへ戻る