これ以上前のページはありません

カフェでのんびり過ごす秋 ~ゆったり高田編~

カフェシリーズ第3弾。
今回は高田地域です。

img_1745

高田のcafeといえば「Cafe かわぞえ」。
門前町通りにあるジャズが流れるおしゃれなカフェ。
テラス席があるので、天気がいい日は外でランチも。
ランチの人気メニューは「かわぞえランチ(スープ、コーヒー付で750円)」。
生姜焼きとピラフの相性がばっちりです。

img_1751

【店舗情報】
営業時間:10:30~14:00、17:30~22:00
定休日:毎週月・木曜日
電話:0242-54-3383

高田地域は商店街にお菓子屋さんやパン屋さんがたくさんあるのが魅力のエリア。
まちあるきで立ち寄るにもぴったりです。
高田まちあるきマップについてはこちら

さて、高田といえば、今アツいのは「天海大僧正(てんかいだいそうじょう)」と「あいづじげん」です。
徳川家康・秀忠・家光の三代将軍に仕え、日光東照宮や上野寛永寺を造営した天下の名僧です。
実は、天海大僧正はここ会津美里町高田地域の生まれとされています。
町内には、「龍興寺」「慈眼大師(天海大僧正)御誕生地」「清龍寺文殊堂」などの大僧正ゆかりの史跡が点在します。
まちあるきマップを片手に町内散策もオススメです。
また、会津美里町のキャラクター「あいづじげん」は、天海大僧正の別名「慈眼大師(じげんだいし)」にちなんで名づけられました。
パックやTシャツ、会津本郷焼などにもプリントされ、たくさんの商品がでておりますので、会津美里町のお土産としていかがでしょう。

■龍興寺
天海大僧正が出家し、14歳まで修行した天台宗の名刹。国宝一字蓮台法華経を蔵しており、夏は蓮池「華芳園」の古代蓮で知られる蓮の寺(※国宝拝観は要予約。但、悪天候時は予約があっても拝観不可)。
境内には、天海大僧正両親の墓や師・舜幸法印の墓碑、天海大僧正が発見した土仏が祀られる浮身観音八葉堂などが残ります。
問合:龍興寺 0242-54-2446
e9be8de88888e5afbaefbc91

■慈眼大師御誕生地と護法石
かつて天海大僧正の両親・舟木氏の館があった場所といわれています。現在はJAの駐車場になっていますが、その片隅には「慈眼大師御誕生地」の碑(町重要文化財)が建っています。
また、その向かい側、会津美里町公民館の前には天海大僧正がその上に登って太陽を拝んだという「護法石」が祀られいます。

■清龍寺文殊堂
日本三大文殊の一つ「筆の文殊」といわれています。子どもがなかなかできなった天海大僧正のお母さんが、子授けの祈願のため文殊堂に籠ったところ、天海大僧正を授かりました。
学業成就・技芸上達の仏様として多くの人の崇敬を集めています。特に祭日の2月25日は、門前にたくさんの屋台がならび、合格を祈る生徒や保護者が列をなして参拝に訪れます。

■観光ガイドによるまち歩き
天海大僧正にちなむまち歩きは観光ガイドをご利用いただくと、より充実した時間をすごせること間違いなし。
ぜひご利用下さい。
問合せ・申込み先:会津美里町観光協会 TEL.0242-56-4882(火曜定休)
           ※観光ガイドは1週間前までにお申込み下さい。

【おすすめルート】
会津若松駅
  ↓ バス約40分(高田厚生病院前下車)・車約30分
龍興寺
  ↓ 徒歩約5分
慈眼大師御誕生地と護法石
  ↓ 徒歩約10分
美里蔵 ・・・高田インフォメーションセンター(火曜休)を併設する店舗。
        高田梅漬けや「ふわふわ」(シフォン生地に生クリームをはさんだお菓子)などが購入できます。
  ↓ 徒歩約5分
清流寺文殊堂
  ↓ バス約40分(横町乗車)・車約30分
会津若松駅

※龍興寺~美里蔵までの国道401号は「天海大僧正通り」と呼ばれています。店舗が多いので、お土産を買うにも便利です。

会津美里町観光協会|記事のURL|コメント: 0件|閲覧数: 1,955|人気度: 0UP

天海さんまつり

みなさんこんにちは!キャラバン隊でございます 10月5日に町内高田地区行われた

天海さんまつり の模様をお伝えしたいと思います。

天海さんまつりは今年で二回目を迎えます。昨年の模様はこちら公式ホームページ 昨年度に引き続き”名古屋おもてなし武将隊”と”あいち戦国姫隊”が駆けつけてくださいました。

img_8533 img_8545

ステージイベントでのパフォーマンスやトークで会場を盛り上げていました。

img_8536

じげんくんも武将隊・姫隊のステージにクギ付けでした。

img_8541 img_8542

img_8547 img_8548 img_8550 img_8561

メインの通りでは、バルーンアート、よさこいの演舞やサンバパレードなども行われており、

生憎の天気でしたが、会場はとても盛り上がっていたようです。

ちょっと話は変わりますが、会津美里町内のお菓子屋さんでは天海大僧正やあいづじげんをモチーフとしたお菓子が販売されています。

天海さんまつりということで併せて紹介しようと思います。

小林開花堂@じげん生菓子

小林開花堂@じげん生菓子

小林開花堂@あいづじげんの里(ダックワーズ)

小林開花堂@あいづじげんの里(ダックワーズ)

小林開花堂@あいづじげんロール

小林開花堂@あいづじげんロール

吉原製菓@あいづじげんもっちり焼

吉原製菓@あいづじげんもっちり焼

吉原製菓@天海サブレー

吉原製菓@天海サブレー

吉原製菓@天海大僧正

吉原製菓@天海大僧正

広岡きんつば@あいづじげん印のきんつば

広岡きんつば@あいづじげん印のきんつば

美味しそうなお菓子ばかりですねぇ。

会津美里町にいらっしゃった際には皆さまも是非味わってみて下さい<m(__)m>

会津美里町観光協会|記事のURL|コメント: 0件|閲覧数: 194|人気度: 0UP

伊佐須美の杜 工人と陶器まつり 明日から開催!

今週末、伊佐須美神社 高天ヶ原にて、伊佐須美の杜 工人と陶器まつりが開催されます。
会津美里町の伝統工芸品「会津本郷焼」はもちろん、笠間焼や益子焼などの県外産地の焼物のお店も出ますので、ぜひおいで下さい。

<イベント概要>

開催日時:10月4日(土) 10:00~16:00

       10月5日(日) 10:00~15:00

開催場所:伊佐須美神社高天ヶ原

開催内容:会津本郷焼・笠間焼・益子焼などの陶磁器の販売

p1030072-1280x960-1280x960p1030095
↑ 昨年の陶器まつりの様子

10月5日の天海さんまつりのイベントの1つとして、高天ヶ原で「天海さんお茶会」も開催されます。
ぜひ、こちらもご参加下さい。

お待ちしております。

会津美里町観光協会|記事のURL|コメント: 0件|閲覧数: 411|人気度: 0UP

天海さんまつり・にぎわい祭り・陶器まつりの駐車場等について

皆さんこんにちは。10月になり、少しずつ冬の足音が近づいているような気がします。
朝晩はだいぶ寒くなってきましたので、皆さん風邪など引かないようお気をつけください。

さて、いよいよ「天海さんまつり」「商工祭にぎわい祭り」「伊佐須美の杜 工人と陶器まつり」の開催が差し迫ってきました。
今回は特にお問い合わせの多い、『駐車場』についてご案内いたします。

イベント当日使用可能な駐車場をこちらの地図にまとめましたのでご覧ください。⇒駐車場等案内図

各イベントの会場、及びタイムスケジュールについても掲載しておりますので、併せてご確認ください。


イベントまで残り少しです。体調を崩さないよう注意しましょう!\( ^ω^)/

会津美里町観光協会|記事のURL|コメント: 0件|閲覧数: 108|人気度: 0UP

「天海大僧正108SAI」

皆さん、こんにちは!

 まちなかミュージアム天海大僧正物語名言ラリー part2 が
今日、平成26年10月1日(水) ~ 11月2日(日)にかけて開催されます。

それって何?****************
天海大僧正さまがお生まれになった、会津美里町、高田地域。
高田地域の商店街、「会津美里町天海大僧正通り」の各商店に天海大僧正物語の絵
掲示されています。その「」に貼り付けてある「文字」を集めて名言を完成させ、
「天海グッズ」をゲットしよう!というものです。

どうしたらいいの?手順は?*******************
まず、高田・本郷インフォメーション、各商店に「記入用紙」がありますから、
その用紙と筆記用具を持って天海大僧正通りを巡り歩いて絵に張付いている文字を記入してください。
コースは・天海大僧正コース(美里蔵→須田写真館)、・徳川家康コース(藤の屋→美里蔵)、
龍興寺(八葉堂)、清龍寺(文殊堂) とあります。
記入したら、高田あるいは本郷インフォメーションセンターに持ってきてください。

******「天海グッズ」******
一つのコースを完成させれば、「天海さまファイル」、
二つのコースを完成させれば、「天海さまファイル」と「ステッカーファイル」
二つのコースと龍興寺と清龍寺をすべて完成させると「ミニじげん」

を差上げます。むずかしくないですし、期間(時間)もたくさんありますから、皆さんこぞって参加してみて下さい。

108saie38381e383a9e382b7e8a1a8108saie38381e383a9e382b7e8a38fe99da2

問合せ:
会津美里町観光協会       ☎0242-56-4882
本郷インフォメーションセンター ☎0242-56-4637
高田インフォメーションセンター ☎0242-54-2333

会津美里町観光協会|記事のURL|コメント: 0件|閲覧数: 77|人気度: 0UP

これ以上前のページはありません

最近のエントリー

最近のコメント

  • 小椋明さんのコメント
    あやめはどの位咲きましたか?いつ頃お邪魔しましたらよろしいでしょうか? 連絡、待っています。

    » 記事のコメントへ
  • 小椋明さんのコメント
    おはようございます。近々アヤメ散策にお伺いしたいのですが、今日この頃の咲き具合は どうでしょうか?...

    » 記事のコメントへ
  • じげんさんさんのコメント
    こちらのお店に出向いたのですが見つけられませんでした。また伺うときに回りたいと思 うのですが、残念です。...

    » 記事のコメントへ
  • 東瀬光弘さんのコメント
    会津の桜は見るところたくさんありまさ。

    » 記事のコメントへ
  • 坂内文生さんのコメント
    何せ朝早すぎて、吉田屋旅館に泊まらないといけれない。時間をずらす努力必用です。

    » 記事のコメントへ
  • 新井田勝さんのコメント
    私は北会津村出身です。何度も伊佐須美神社のアヤメを見てきました。本当に綺麗ですね

    » 記事のコメントへ
  • ヒルクライム事務局さんのコメント
    大会事務局より 皆様この度は、第13回時空の路ヒルクライムin会津に多数のエントリーいただきまして...

    » 記事のコメントへ

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
ページトップへ戻る