大内宿周遊コース特集 - 会津本郷焼手びねり体験コース
>
大内宿周遊コース特集 - 仏都堪能コース
会津本郷焼手びねり体験コース
--------------

spot1. 閑山窯

父子2人で作陶を行っています。
閑山窯の作品は一般的な器だけでなく、本郷のシンボルである鬼瓦のストラップや、葦名公家紋入りカップなど、精巧かつバリエーションに富んだものが多くあります。
いつでも手びねり体験は可能ですので、作品を見てひらめいたインスピレーションをその場で手びねりで表現してみてはいかがでしょうか?

--------------
--------------

spot2. 樹ノ音工房

夫婦2人で作品作りに取り組む気鋭の窯元。
ここでは、手びねりだけでなく絵付け、電動ロクロと様々な体験メニューが用意されており、自分の感性を思う存分表現できます。
また土日祝日だけ営業のお洒落なカフェ&ギャラリー「yuinoba(ユイノバ)」も要チェック。古い蔵を改装した雰囲気ある店内は、週末に本郷を訪れるならぜひ立ち寄っていただきたい場所です。

--------------
--------------

spot3. 酔月窯

丈夫で使いやすく、可愛らしい絵付けが施された酔月窯の作品は、老若男女を問わず非常に人気が高い作風。
手びねりと絵付けの体験は、一年を通して予約なしで行うことができるほか、団体の方には80名収容可能な部屋もご用意可能です。
受け入れ体制万全、気軽に立ち寄って体験するのにはもってこいの窯元です。

--------------
--------------

spot4. 陶房彩里

夫婦2人で仲良く「暮らしを彩る」器を作っています。
店内には動物、植物をモチーフにした可愛らしい器が溢れていて、一度見たら欲しくなることうけ合いです。
手びねり、絵付け、ロクロの体験などの各種体験メニューは、予約なしの当日申込でもOK。ぜひ気軽に体験を楽しんでください。

--------------
--------------

spot5. 流紋焼

本郷地区では最も規模の大きい窯元で、団体での体験申込も受け入れ可能です。
規模が大きいだけあり、店内にはバラエティ豊かな作品がズラリ。ビアジョッキや干支のキャラクター、猫の隠れ家「猫蓋」など、焼き物の枠に縛られない柔軟な作風を楽しむことができます。

--------------

より大きな地図で 会津本郷焼手びねり体験コース を表示
ページトップへ戻る