会津本郷焼体験

シーズン:1月~3月/所要時間:約5時間半

本郷地区にある窯元を選んで、絵付けや手びねり、ろくろの体験をすることができます。
作った器は、焼きあがってから送ってもらうこともできます。旅の思い出にぜひ!

滞在: 約30分

形の出来ている皿や湯呑み、マグカップなどに、絵付けをします。窯元によって色に特徴があります。好きな絵を描いてみましょう。

徒歩で約10分

滞在: 約60分

手で形を作っていく手びねり体験は、焼物初心者にも手軽に楽しめます。器以外にもいろいろな形を作ることができるのも、魅力の一つです。

徒歩で約10分

 

滞在: 約60分

地元産の野菜をふんだんにつかったビュッフェスタイルのイタリアンレストランです。
ランチ(11:00~14:30)980円~
ディナー(17:30~21:00) 1,580円~

徒歩で約10分

滞在: 約60分

焼物体験の醍醐味といえばろくろ体験。手びねりとはまた違った器作りを楽しむことができます。

ちょっと足をのばして

 

会津本郷焼で一番古い老舗。青磁がメインで、白磁、炭化等種類が豊富。光沢があるものやざらざらしたもの等デザインも様々。
当日受入れ可能
閑山窯のページへ

 

粉引きの作品が多く、鉄釉や白釉の作品が特徴。モダンなデザイン、建物や植物を作品は女性に人気。
当日受入れ可能
樹ノ音工房のページへ

 

オリジナルの藍呉須と釉薬と用いた可愛らしい絵付けが特徴的。
生活用として実用性があり、電子レンジの使用も可能です。
当日受入れ可能
酔月窯のページへ

 

白釉や黒釉など約10種類の釉薬を使用しており、柔らかい雰囲気が特徴。赤べこやネコをモチーフにした作品も人気があります。
当日受入れ可能
陶房 彩里のページへ

 

高温で熱せられた窯の中で釉薬が溶けて流れることで描かれる流紋様が特徴です。日用食器など種類が豊富です。
当日受入れ可能
流紋焼のページへ

滞在: 約15分

本郷地域に現存する登り窯です。見学の際は、予約が必要です。
予約:TEL.0242-56-4882(会津美里町観光協会)

滞在: 約20分

会津美里町本郷インフォメーションセンター2階にあります。会津本郷焼の歴史や貴重な資料が展示されています。

ページトップへ戻る