窯元(組合員)紹介

草春窯

 
当主 田崎宏
手びねり体験

事前のご予約をお願い致します。(5名様くらいまで。粘土500gにつき1,500円)

絵付け体験

事前のご予約をお願い致します。(5名様くらいまで)

見学

いつでも見学可能です。

販売

店内にて商品を販売しております。

 
 
 
受賞歴
・第58回国展入選(昭和59年、田崎幸一)
・第76回国展入選(平成14年、田崎宏)
・第1回、第2回肥後大津女流陶芸展入選(平成7,8年、田崎裕子)
・第77回国展入選
・第78回国展入選

沿革
昭和60年1月に父幸一が筑窯。1991年より作陶を始め、2000年より白磁に専念。
現在白磁の宏と父の作風を継ぐ妹 裕子の二人で作陶。宏は個展を中心に活動中。
 

窯元取材レポート

草春窯で作られるのは、白磁の器。表面が白く、なめらかで美しいという特徴があります。作っているのは、田崎宏さんと妹の裕子さん。
作品によっては、さらにその表面に染付け、絵付けを行うこともあります。それらの細工によって、温かみのあるものから洗練されたイメージのものまで、幅の広い作品が生み出されていきます。

 

当主である田崎宏さんは、新しいものや技術を積極的に取り入れていく気質。
有益なものは自分からどんどん吸収し、お客様に喜んでもらえるようにと常に研鑽を重ねています。
「お客様からの意見やフィードバックも積極的にほしい」と話す田崎さんは、よりよいものを作っていくための努力を惜しみません。

 

本郷焼の窯元は白磁を作るところがそれほど多くなく、その中にあって白磁の作陶に専念している草春窯は、貴重な存在です。
まるで周りの風景を映し出すかのようにも錯覚する、美しい白磁の器。ぜひその手に取って、質感を体験していただきたい作品たちばかりです。

 
 

作品紹介


赤絵コーヒーカップ
¥3,150-(税別 ¥3,000)

マグカップ
¥2,100-(税別 ¥2,000)

赤絵四寸小鉢
¥1,575-(税別 ¥1,500)
 

赤絵楕円平皿
¥2,310-(税別 ¥2,200)

白磁鎬手小鉢
¥2,100-(税別 ¥2,000)
 
窯元リンク»草春窯のホームページはこちら
窯元情報

窯元マップ
名称: 草春窯
住所: 福島県大沼郡会津美里町字瀬戸町甲3175
電話番号: 0242-56-3732
FAX番号: 0242-56-3732
営業時間: 9:00 ~ 17:00
定休日: なし
駐車場: 3台
ホームページ: http://www.aizu1.com/
ブログ: ----------
メールアドレス: mukkyou@cameo.plala.or.jp
-------------------------------------
ページトップへ戻る