窯元(組合員)紹介

玉山窯

 
当主 間部善和
手びねり体験

事前のご予約をお願い致します。

絵付け体験

申し訳ありませんが、受け付けておりません。

見学

事前のご予約をお願い致します。

販売

店内にて商品を販売しております。

 
 
 
沿革
初代、温州二代源蔵の(商号窯元)龍山より、大正中期継承分家、白磁、染付の土瓶、急須を主として生産、窯元玉山を名する。
 

窯元取材レポート

間部善和さんを当主とする玉山窯は、現存する窯元の中ではかなりの古参。なんと大正から続いており、本郷焼や窯元の歴史、変遷にも通じています。
もっとも、現在はバリバリ作品を作るというよりは、ゆったりとした作陶を続けています。
受注生産のスタイルこそ取っていませんが、手びねりの体験などで直接来てもらえればきちんと対応するとのこと。時々訪れる、大学の陶芸クラブの面倒も見ているそうです。

 

昔は白磁の急須や土瓶を主に作っていたという間部さん。その頃に比べると景気は悪くなっていますが、その分若手の活躍に期待がかかります。
「これからは、ちゃんと勉強をしている若い人たちに頑張ってもらいたい」と、これからの本郷焼をけん引する若い世代への希望を語ります。
窯元の歴史を詳しく知りたい方は、ぜひ玉山窯に足を運んでみてください。

 
 

作品紹介


酒器セット
¥2,100- (税別 ¥2,100)

茶器セットA
¥4,935- (税別 ¥4,700)

茶器セットB
¥4,725- (税別 ¥4,500)
 

徳利セット
¥4,095- (税別 ¥3,900)

夫婦湯のみ
¥1,890- (税別 ¥1,800)
 
窯元情報

窯元マップ
名称: 玉山窯
住所: 福島県大沼郡会津美里町字瀬戸町甲3167
電話番号: 0242-56-3021
営業時間: 8:30 ~ 17:00
定休日: 不定休
駐車場: 4台
-------------------------------------
ページトップへ戻る