野菜ビュッフェレストランIWATATE日記 2/11版

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

野菜ビュッフェレストランIWATATEではfecebookで日記を更新しています!!

その内容をミサトノHPでも公開開始です!!

2/11版を公開します!!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

粉~雪~って歌いたくなる天気ですが
この歌もう8年も前の歌なんですね(。-∀-)

連休最終日皆さんいかがお過ごしでしょうか?

会津は各地で雪まつりや絵ろうそく祭など
沢山開催されてましたね♪

あぁ、行きたかった(´д`|||)

でも!!
IWATATEでお客様から
笑顔で「美味しかった」っていわれるうれしさに比べれば
祭など我慢できるさ!(о´∀`о)

さてさて
本日ご紹介するお料理ですが
会津と言えば…

そう!馬!

馬を食すのが会津の風習!
ってことで
馬の首の肉と沢山の野菜をコンソメで煮ちゃいました!!
その名も
「桜ネックとたっぷり野菜のコンソメ煮」

p130211153533

……まんまやん!!

ハイ、ひねりなしですが何か?(。-∀-)

そういえば
馬肉って何で「桜」って呼ばれるか知ってますか?

一番有名なのは
「切り口がきれいな桜色になるから」
ってやつかな??

実は他にもあるんです(*≧∀≦*)

「桜の咲く4月~5月にかけてが一番ウマイ♪から」
って説もあるんです。

これは
夏の青草ばかり食べて育った肉は水っぽく旨味がなく、
冬の間干し草や穀物を食べて肥えた馬は脂がのっていて旨い。
って理由だそうです。

他にも
江戸時代の童謡に
「咲いた桜になぜ駒つなぐ」ってのがあったそうで
そこから来ているという説。

江戸時代、仏教の影響で殺生に厳しく
獣肉を公に食べる事が出来きなかった為
馬を「桜」、猪を「牡丹」、鹿を「紅葉」というように
呼ぶようになったという説。

信じるか信じないかはあなた次第です!!!

……なんか
都市伝説っぽくなってきましたが(。-∀-)

そんな諸説ある桜肉は
低カロリー高たんぱく質!!
鉄分やグリコーゲンが多く
必須アミノ酸もバランスよく含まれている
優秀な食品です( ☆∀☆)

ダイエットしていて肉は控えてますってアナタ!
桜肉なら安心して食べれますよ!

貧血でフラフラ、朝礼で倒れちゃいますってアナタ!
ポパイ並にほうれん草食べなくても大丈夫!!
桜肉で鉄分補給しましょ!

細マッチョ を目指しているアナタ!
グリコーゲンも必須アミノ酸も取れて
低下カロリー、高たんぱく質ですよ!!
桜肉ならトレーニングのお供に最適ですよ!!

それでは
ディナータイムのIWATATEでお待ちしております(*≧∀≦*)

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 野菜ビュッフェレストランIWATATE日記 2/11版
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

会津美里町観光協会|記事のURL|コメント: 0|閲覧数: 164|人気度: 0UP

 

コメントはこちらからどうぞ
ご質問やご感想など、お気軽にご記入ください

当サイトに不適切な文章は削除させていただく場合があります。

最近のエントリー

最近のコメント

  • むっちゃんさんのコメント
    とても美味しく雰囲気がいいピザ屋さんがあると...

    » 記事のコメントへ
  • サッカーさんのコメント
    私はこのウェブサイトに感謝したかった! 共有してくれてありがとう。 素晴らしいウェブサイト!

    » 記事のコメントへ
  • 会津美里町観光協会さんのコメント
    淀川様 コメントありがとうございます。 山梨からは遠いとは思いますが、来年度は是非お越しください‼...

    » 記事のコメントへ
  • 淀川雅樹さんのコメント
    せと市が盛大に、成功裏に行われることを願っています。 今年は仕事の都合で訪問できませんが、来年は妻と一緒に...

    » 記事のコメントへ
  • 古川恵美子さんのコメント
    以前、福島県の広報誌「ゆめだより」でシホンケーキの詰め合わせをいただきました。と...

    » 記事のコメントへ
  • せせらぎ公園管理人さんのコメント
    中山様 問い合わせありがとうございます。  せせらぎ公園管理棟の電話番号:0242-57-1225でございます。...

    » 記事のコメントへ
  • 中山 千穂さんのコメント
    子ども会でオートキャンプ場への宿泊を考えていますが、テントはお借りできますか?ま...

    » 記事のコメントへ

最近のトラックバック

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
ページトップへ戻る