【本郷焼】絵付け完了!!【せと市、その後。シリーズ】

今年の会津本郷せと市から続く
お楽しみ&震災復興支援プログラム
 

先日、 【本郷焼】にょろにょろ×陶芸部!【せと市、その後。シリーズ】
でもその様子をお伝えしていましたが・・・本日ついに・・・!

本郷中学校陶芸部の皆さんの手によって
「絵付けが完了した!」とのご連絡をいただいたので取材と箸置きの受け取りに行って参りました^^!

 

 

こちらが、陶芸部のみなさんの手によって彩られた
にょろにょろ箸置き。

せと市から会津本郷でみなさんの手によって育まれた子たちです!!!

img_1340

 

なんて
なんてユニークに彩られたんでしょう(;O;)!

 

スタッフ一同、感激してしまいました><

やはり、本郷中陶芸部の皆さんにお願いして間違いはなかったですね☆

img_1347

実に豊かなアイディアとセンスで
かわいらしく、生き生きと命を吹き込んでくれました◎

 

中にはこんなお花も◎

img_1343

関わった皆さんの思いが花開いたような…
温かい気持ちを届けてくれます。

 

 

会津美里町のアイドルキャラクター「あいづじげん」を描いてくれた子もいました!

img_1358
地元らしさも溢れていて素敵ですね^^

 

こんな風にねじられた箸置きも発見!
img_1374

裏表で絵付けに変化をつける等、少し凝ったデザインも施されています。

img_1350

もちろん、当初のコンセプトでありました
復興を願う「」と「」とを結ぶ”復興リボン”の形も健在です。


どんどん、思いが形になっていく様子を感じていただけているのではないでしょうか。

img_1354

なかなかの出来に、陶芸部の皆さんもご満足のようですね。
いい表情です^^◎

 
img_1369

運搬のために箱詰めをしていると、
なんだかちょっぴり名残惜しそうな陶芸部の皆さん。

それだけ愛情を注いでくださったのですね。
本当にありがとうございます!

 

 

さて・・・
ここから先は、私どもスタッフが窯元さんのお力添えの元、
釉薬掛けに取り掛からせていただきます!

 

 

その後、窯で本焼きをして
皆さまにお披露目!ということになります。

 

長い道のりをたどってきましたが…もうそろそろ。
ぜひ出来上がりをどうぞお楽しみに♪

img_1370efbc8be590b9e3818de587bae38197


会津美里町観光協会|記事のURL|コメント: 2|閲覧数: 823|人気度: 0UP

 

"【本郷焼】絵付け完了!!【せと市、その後。シリーズ】"へのコメント

ゆき さんからのコメント:
2011.10.07 at 22:17

じげんくんもいいね!

スタッフ増田 さんからのコメント:
2011.10.17 at 23:01

> ゆきさん
お読みいただきましてありがとうございます!

地元のキャラクターが、地元の子供たちに愛されている証ですね◎
そういった意味でもじげんくん、素敵ですね^^

コメントはこちらからどうぞ
ご質問やご感想など、お気軽にご記入ください

当サイトに不適切な文章は削除させていただく場合があります。

月別アーカイブ

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2000年

最近のエントリー

最近のコメント

  • 覚醒剤疑惑平塚正幸 さんのコメント
    平塚正幸の参議院選挙出馬断固反対。
    » 記事のコメントへ
  • 渡部ひさえ さんのコメント
    初めて参加したいと思うのですが、焼き菓子やフルーツサンド手作り雑貨を販売したいと思うのですが、法人ではなく、個人の参加でも大丈夫ですか?...

    » 記事のコメントへ
  • 明田良子 さんのコメント
    きっと、天海僧正も喜んでおられると思います。
    » 記事のコメントへ
  • 喜多方の!ちぎらです。 さんのコメント
    木野光洋先生・美智子先生! 元気ですかぁ??
    » 記事のコメントへ
  • 喜多方のちぎらです。 さんのコメント
    木野光洋先生! お元気ですかぁ?? 美智子先生元気ですかぁ?? 喜多方の!千木良です。...

    » 記事のコメントへ
  • 長嶺 邦子 さんのコメント
    凍みを購入したいのですが、どこで注文すればよいのでしょうか? ネット上で可能でしょうか?...

    » 記事のコメントへ
  • streaming film さんのコメント
    I was recommended this blog via my cousin. I am no longer sure whether or not this put up is written by means of him as ...

    » 記事のコメントへ

最近のトラックバック

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
プライバシーポリシー
ページトップへ戻る