想いを一つに 

震災から2ヶ月以上が経過した今、この焼き物の郷、会津本郷でも震災復興に向けて新たな動きが見られました。
その様子は福島民報新聞や情報番組「ひるおび!」でも紹介されています。

震災の被害を受け、浜通りの浪江町から避難してきた大堀相馬焼の竹鳳窯八代目・吉田忠利さん。

慣れない地でこれから始まる生活。
自分は、家族はどうなってしまうのだろうと不安を抱き続ける毎日。

しかし産地・窯元を離れても、吉田さんはやはり
「自分にはこの道しかない」
と考え
会津本郷焼の窯元・流紋焼を訪ねました。

流紋焼の代表取締役社長・弓田修司さんもその想いに共感し、迷わず受け入れ、
吉田さんは三月下旬から流紋焼でろくろを回しはじめました。

産地は違えど、故郷の復興と人々の幸せを願う想いは同じ。

福島県内の二つの窯元が互いに手を取り合い復興をめざす姿を見て心が震えました。

産地の明るい未来を目指して、もっと頑張らなければ!
あらためて気持ちを引き締め、尽力して参ります。


会津美里町観光協会|記事のURL|コメント: 1|閲覧数: 2,028|人気度: 0UP

 

"想いを一つに "へのコメント

やっさん さんからのコメント:
2011.07.23 at 18:22

頑張って、とは、簡単に言えないけど、ずっと新聞で、気になっていましたが
無事に、お仕事再開されて、よかったですね…(o^^o)
暖かな作品を送り出してくださいね Gaさん

コメントはこちらからどうぞ
ご質問やご感想など、お気軽にご記入ください

当サイトに不適切な文章は削除させていただく場合があります。

月別アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2000年

最近のエントリー

最近のコメント

  • 酒井順子 さんのコメント
    会津に、いた頃毎年ブドウを、頂いていました。遠方でも、購入できますか?購入方法も、教えて下さい。...

    » 記事のコメントへ
  • 永山 正利 さんのコメント
    貫通石が欲しいのですが、まだありますか?
    » 記事のコメントへ
  • 藤田裕美 さんのコメント
    貫通石の件で連絡しました。 石を郵送していただくことはできるのですか? お忙しいところ申し訳ありません。よろしくお願いします。...

    » 記事のコメントへ
  • (一社)会津美里町観光協会 さんのコメント
    齋藤農園にブドウ販売に関するお問合わせありがとうございました。 2021年 ブドウ販売について齋藤農園様に確認したところ 今のところ全部の品種販売はまだできていないのですが 現時点では少しずつ販売が始まりました。 秋口にはたくさ...

    » 記事のコメントへ
  • 東瀬 光弘 さんのコメント
    ブドウの販売はいつからですか?
    » 記事のコメントへ
  • 会津美里町観光協会 さんのコメント
    お問合せありがとうございます!向羽黒山城御城印は最終的に3種類で考えております。3枚目については9月以降を予定しておりますので宜しくお願い致します。...

    » 記事のコメントへ
  • トビタ マモル さんのコメント
    返信ありがとうございます。最終的に御城印は第1弾から何種類登場予定なんでしょうか?以前福島民友さんのサイトで合計4種類登場予定とありましたので、最終的な種類を教えていただければうれしいです。...

    » 記事のコメントへ

最近のトラックバック

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
組織概要 プライバシーポリシー
ページトップへ戻る