窯元さんへのご挨拶

先週より、これからお世話になる会津本郷焼の窯元さんへご挨拶回りをしております。

直接工房へお邪魔した際に見つけた面白いもの、かわいいもの、おいしかったものをご紹介!

まずは流紋焼(りゅうもんやき)さん

どーん!!!!!
dscn07812

入口に大きな鬼瓦!
悪いものもこの顔を見て逃げ出しそう…鬼瓦は魔除け効果があるかも!?

本郷焼は蒲生氏郷が若松城の改修にともない兵庫県から瓦職人を招いたのがはじまりと言われており
その名残か、今も町じゅうに鬼瓦が点在しているのです!
みなさんも本郷の町なかを探してみてくださいね^^

その下にはかわいらしい猫ちゃんがお出迎え
dscn0782

こちらは流紋焼代表取締役社長 弓田修司さんのお父様である陶芸家の弓田道雄さんが大の猫好きであることから
お店や事務所には何匹もの焼きもの猫ちゃんが戯れています! 癒される~!

続いてこちらは…
まさか、あの、有名キャラクターが…!

dscn0802

キティちゃんだー!!
こちらは製作途中の猫蓋(ねこぶた)という商品です

簡単にいえば「猫ちゃんのおうち」ですね!
猫ちゃんがくつろげる陶器の空間。ご自宅の猫ちゃんにおひとついかがですか^^

※ちなみにこのキティ猫蓋、サンリオさんにはちゃんと許可をとってありますよ!!

つづいて売店でみつけたこちらの急須
dscn0807

なんと注ぎ口が2つついているのです!
2つの湯呑みに同時に注ぐことができる優れものですね。

そして最後に、こちら!

dscn0814

どーん!!!!貝塚!!!!

じゃありません!!笑

こちらは大量の碍子(がいし)です!

ちなみに「碍子」というのは電線とその支持物の間を絶縁するものです。
電線にくっついている白くてツルツルしたもの、見た事ありませんか?あれは磁器なんです!

流紋焼さんは碍子製造も行っており、製造する上でこういった「はねもの」(傷などがあって商品にできないもの)も同時に発生します

処理に困った碍子をこうして集めた山
なんてアーティスティックなんでしょう!

アート作品に目がない社長・スタッフ2名、大興奮で碍子の山に食いつきます

ちゃっかりもらってしまいましたー!
dscn1012

良く見ると形もユニークですよね♪
この大量の碍子を使ったアート作品がつくれそう!今からアートイベントの構想が膨らみますね

一見すると「ただのガラクタ」かもしれません
だけど、見る人によってはたちまち「宝の山」にもなるのです!

まだまだ窯元さんへの挨拶まわりは続きます!


会津美里町観光協会|記事のURL|コメント: 0|閲覧数: 919|人気度: 0UP

 

コメントはこちらからどうぞ
ご質問やご感想など、お気軽にご記入ください

当サイトに不適切な文章は削除させていただく場合があります。

最近のエントリー

最近のコメント

  • ハルスキさんのコメント
    満開の桜、綺麗ですね。 今週末あたりに米沢の桜を観に行こうと考えているのですが咲き具合は、どんな感じなのでしょうか?

    » 記事のコメントへ
  • 岡下勝美さんのコメント
    よさこいは全国に躍動を与える。 兵庫県神戸市なので 簡単に伺える距離ではないので 気持ちだけ届けます。 9月には神戸でもよさこいが 二つ開催されます。 よさこいで元気にしましょう、なりましょう。

    » 記事のコメントへ
  • 飯田 三恵子さんのコメント
    ご担当者様 12月初めに、左下観音堂~向羽黒城跡~南若松駅または会津本郷駅まで歩きたいと思っています。 国土地理院地図で確認中ですが、左下池そいに歩き相川集落を経て山道を登り 向羽黒城跡へ行く場合、左下池~向羽黒城跡~最寄り駅間は、3時間ぐらいで歩けますか? 左下観音堂に午前9時頃行き、向羽黒城跡の最寄り駅に午後2時頃に到着できればと 思います。...

    » 記事のコメントへ
  • むっちゃんさんのコメント
    とても美味しく雰囲気がいいピザ屋さんがあると 噂には聞いておりましたが、なまえが分からずときが過ぎてた行き現在に至りました。 すると、閉店されたなどとまたまた伺いましたが、本当でしょうか? やっと店名が分かり メールさせて頂きました。 本当でしょうか?

    » 記事のコメントへ
  • サッカーさんのコメント
    私はこのウェブサイトに感謝したかった! 共有してくれてありがとう。 素晴らしいウェブサイト!

    » 記事のコメントへ
  • 会津美里町観光協会さんのコメント
    淀川様 コメントありがとうございます。 山梨からは遠いとは思いますが、来年度は是非お越しください‼ フォトコンテストも継続して開催する予定ですのでまた応募してください‼ お待ちしておりますm(_ _)m

    » 記事のコメントへ
  • 淀川雅樹さんのコメント
    せと市が盛大に、成功裏に行われることを願っています。 今年は仕事の都合で訪問できませんが、来年は妻と一緒に 必ず行きたいと思っています。   平成29年8月2日                山梨県 淀川雅樹

    » 記事のコメントへ

最近のトラックバック

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
ページトップへ戻る