窯元体験【酔月窯】はきだし作業

酔月窯さんで「はきだし」の作業を体験させて頂きました!

まず、酔月窯さんに行くまでの間で難問が!
会津本郷の町の道は車がすれ違い困難な場所が多く、なにせ雪も積もっていたので車での移動が
大変。・・・あと20メートルという所で前から除雪車が!
30メートル位バックで下がってすれ違いしたのですが、雪道のバックは怖かったです。

そんなこんなで、やっと酔月窯さんに到着しました。
(写真は雪の積もっていない時の酔月窯さんの外観です。)

sui

はきだし」ってどんな作業なのか?
名前を聞いただけでは、イメージ出来ません。

さて、着替えて開始です。

今日私が「はきだし」の作業をするのは、【おろしがね】
金属製の物より、陶器製のおろしがねは繊維が壊れにくいので、陶器製のおろしがねを使うと、
大変おいしいおろしが出来ます。

型に流し込んだおろしがねが固まった後、型から取り出して乾燥させます。
その、乾燥した物の型の跡(ちょっと出っ張ってしまっている部分)を削ります

s-p1020179

いきなりの本番なので、かなり緊張します。

やり方は酔月窯の奥様である里子さんが、優しく教えて下さいました。
まずは持ち方と削り方から。

s-p1020178

簡単に見える作業なのですが、これが慣れるまで結構難しいのです!
力を入れすぎて削りすぎてもいけないですし、力が弱くても残ってしまう。
絶妙な力加減が必要でした。

s-p1020180

一番の難関がこちら。
丸い部分。
くるっと♪いければ一番良いのですが、そうはいかず。
彫刻刀を垂直に円を描きながら入れていきます。
むずかしい。
何個かやり始めてやっと慣れてスムーズにやれるようになって来ました。

その後、削り終わったものの削り跡をきれいにしていきます。
お湯をスポンジに含ませて、削った所と、削った際に出た粉をなでます。

s-p1020181

これも絶妙な水加減と力加減が必要でした。
酔月窯さんでは、このはきだしの作業もすべて手作業という事です。

関東方面から来た修学旅行生(職場体験付きの修学旅行が今はあるそうです)にも、この作業を体験してもらうと、手仕事の大変さと素晴らしさを感じて帰ってもらえるそうです。確かにこの作業はやきものの町ならではのものですし、印象に残りますよね。

本当に良い経験をさせて頂きました。
酔月窯さんありがとうございました!お世話になりました。


会津美里町観光協会|記事のURL|コメント: 0|閲覧数: 857|人気度: 0UP

 

コメントはこちらからどうぞ
ご質問やご感想など、お気軽にご記入ください

当サイトに不適切な文章は削除させていただく場合があります。

月別アーカイブ

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2000年

最近のエントリー

最近のコメント

  • 実行委員会さんのコメント
    お問い合わせありがとうございます。 当日は新鶴体育館にて9:30会場10時開始となります。14時終了となります 前売り券のみ3500円で販売。 ワイン1本と牡蠣20個、みしらず柿が5個ついております。 その他、ステージイベントとしてフラダンス、歌謡ショー、柿の皮長むき選手権などが行われます。 チケット購入者は当日牡蠣の追加注文も承っております。 ワイン、ビールなどの酒類販売も行われます。...

    » 記事のコメントへ
  • 飯塚功二さんのコメント
    11月11日柿、牡蠣祭りの詳しい内容教えてもらえますか? 露店出店ありますか 当日の牡蠣の食べ方 会場は何時から何時までいる事できますか

    » 記事のコメントへ
  • 鈴木 啓子さんのコメント
    コメントは初めてなので移転欄の所にしてしまいました すみません 改めて書きます 何年も何回も以前行ったバイキングが美味しく探したのですが昨日も全然見つかりません ガッカリでした  思い立ってパンフレットを見ながらスマホからたどたどしく探したら移転?閉店? 教えて下さい!芦ノ牧温泉のフロントの方にも営業してる!と聞いて来ました

    » 記事のコメントへ
  • 鈴木 啓子さんのコメント
    昨日 芦ノ牧温泉からの帰り道何年か前に とても美味しかった2階の野菜ビュッフェでランチしたくて探したのですが見つからずすごすご帰って来ました 何年も何回か探したのですが 思い付いてネットならとパンフレットから探した!もうあの2階じゃないんですか? う

    » 記事のコメントへ
  • 会津美里町観光協会さんのコメント
    斉藤様 コメントありがとうございます。出展者情報を掲載させて頂きました。 リンクをクリックしてご覧になって下さい。 当日はお気を付けてお越しくださいませ。

    » 記事のコメントへ
  • 斉藤さんのコメント
    せと市楽しみにしている郡山市民です。今年の出店者情報はありませんでしょうか?

    » 記事のコメントへ
  • 会津美里町観光協会さんのコメント
    北郷様 コメントありがとうございます。 せと市フォトコンテストは諸事情により 今年度から実施しないこととなりました。 楽しみにしていただいておりました来場者の皆様には 大変申し訳ございませんが何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。 本年も会津本郷せと市をよろしくお願いいたします。

    » 記事のコメントへ

最近のトラックバック

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
ページトップへ戻る