6次化について

私たちは「農業の6次化」をキーワードに活動をしています。
6次化は農業に携わる人たちの間でははやり言葉になっています。

6次化は「6次産業に化ける」の略称です。
「1(1次産業)+2(2次産業)+3(3次産業)=6(6次産業)」
「1次産業である農業、2次産業である工業、3次産業であるサービス業をすべて組み合わせた産業をつくりましょう」というアイデアでで生み出されたのが「6次産業」という言葉です。

農業といえば農作物を生産するのが生業です。
よく田舎は農業以外は何もないといいますが勘違いです。
農業を営む農村には農業以外の資源が実はたくさんあります。

あまり知られていないかもしれませんが農家の食事はある意味裕福です。
漬物をはじめいろいろな加工品を自分の家でつくっています。
梅酒をはじめいろんなものを季節ごとに漬けていたりします。
この加工品を都会の人に提供することができたとしたら、
農業を軸とした立派な2次産業です

農村では採れたての新鮮なものを食する機会にめぐまれています。
自分の家で食べる野菜は市場に出すものとは別に栽培された見かけは問題があるかもしれないけれど、農薬を使っていない安心・安全でおいしいものだったりします。
例えばこのような食材をつかえば都会の人を魅了するレストランをつくることができます。
これは3次産業のサービス業そのものです。

農業の生産現場は田園風景が広がる場所です。
都会の人からすれば憧れの地でもあります。
だって田畑は都会にはありませんから。
このような場所に宿泊施設をつくったらリゾートになるかもしれません。
これは都会ではまねできない農村の場所そのものの強みを生かした3次産業のサービス業です。

都会の人から見れば、普段田舎で生活している生活様式や生活空間そのものが都会にはない資源として目に映るのです。
これを活かさない手はありません。

資源は利用してこそ役に立ちます。
石油の油田は掘り出せて、その上、生成することによって利用することができるようになります。
田舎には眠った資源はありますが、石油でいうところの採掘と生成の技術が不足しています。

6次産業というアイデアは農業を元気にする技術のヒントがたくさん隠されています。

hayashi


会津美里町観光協会|記事のURL|コメント: 1|閲覧数: 426|人気度: 0UP

 

"6次化について"へのコメント

あかべぇ さんからのコメント:
2012.08.03 at 11:15

あれっ!足し算じゃなくて掛け算でなかった?
どれか欠けたらゼロになってしまうので・・・。

コメントはこちらからどうぞ
ご質問やご感想など、お気軽にご記入ください

当サイトに不適切な文章は削除させていただく場合があります。

月別アーカイブ

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2000年

最近のエントリー

最近のコメント

  • 実行委員会さんのコメント
    お問い合わせありがとうございます。 当日は新鶴体育館にて9:30会場10時開始となります。14時終了となります 前売り券のみ3500円で販売。 ワイン1本と牡蠣20個、みしらず柿が5個ついております。 その他、ステージイベントとしてフラダンス、歌謡ショー、柿の皮長むき選手権などが行われます。 チケット購入者は当日牡蠣の追加注文も承っております。 ワイン、ビールなどの酒類販売も行われます。...

    » 記事のコメントへ
  • 飯塚功二さんのコメント
    11月11日柿、牡蠣祭りの詳しい内容教えてもらえますか? 露店出店ありますか 当日の牡蠣の食べ方 会場は何時から何時までいる事できますか

    » 記事のコメントへ
  • 鈴木 啓子さんのコメント
    コメントは初めてなので移転欄の所にしてしまいました すみません 改めて書きます 何年も何回も以前行ったバイキングが美味しく探したのですが昨日も全然見つかりません ガッカリでした  思い立ってパンフレットを見ながらスマホからたどたどしく探したら移転?閉店? 教えて下さい!芦ノ牧温泉のフロントの方にも営業してる!と聞いて来ました

    » 記事のコメントへ
  • 鈴木 啓子さんのコメント
    昨日 芦ノ牧温泉からの帰り道何年か前に とても美味しかった2階の野菜ビュッフェでランチしたくて探したのですが見つからずすごすご帰って来ました 何年も何回か探したのですが 思い付いてネットならとパンフレットから探した!もうあの2階じゃないんですか? う

    » 記事のコメントへ
  • 会津美里町観光協会さんのコメント
    斉藤様 コメントありがとうございます。出展者情報を掲載させて頂きました。 リンクをクリックしてご覧になって下さい。 当日はお気を付けてお越しくださいませ。

    » 記事のコメントへ
  • 斉藤さんのコメント
    せと市楽しみにしている郡山市民です。今年の出店者情報はありませんでしょうか?

    » 記事のコメントへ
  • 会津美里町観光協会さんのコメント
    北郷様 コメントありがとうございます。 せと市フォトコンテストは諸事情により 今年度から実施しないこととなりました。 楽しみにしていただいておりました来場者の皆様には 大変申し訳ございませんが何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。 本年も会津本郷せと市をよろしくお願いいたします。

    » 記事のコメントへ

最近のトラックバック

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
ページトップへ戻る