会津美里町の隠れた逸材「福光にんにく」

「福光にんにく」についてよくお問い合わせがあります。

「福光にんにく」は会津美里町の福光というところで昔から栽培していたちょっと変わったニンニクです。

imgp2568
ほら、変わっていますでしょ!
見た目は赤いので、普通のニンニクとはすぐに区別がつきます。

このニンニクですが、色が赤いだけではありません。

ニンニクといえば独特の香りが特徴なわけですが、
福光にんにくの場合、普通のニンニクと比べて香りが強烈です。
家の密封空間だとすぐににおいが充満するくらい!

そして味。
すごく濃厚でおいしいと評判です。
地元だと、普通のニンニクではなく福光にんにくの方が人気があるようです。

この「福光にんにく」ですが、
福光地区の土地に合った野菜です。
ニンニクを栽培するためには肥沃で水はけがよく保水性がある畑である必要があります。

まさに手を加えなくともこのような土壌なのが福光地区の土壌なのです。
会津美里町を探しても「福光にんにく」を栽培しているのは福光地区を初めとして一部の地域に限られます。
福光の土壌が培ったおいしいニンニク。
これこそが福光にんにくなのです。

球根を自家採取して、それをまた植えて増やして、それを自家採取して・・・。
歴史は長そうなのですが、いつごろから栽培されていたかというのはよくわかっていません。
地元の人に聞いても「昔からつくっていたよ」という感じです。

このニンニク、あまり存在が知られていません。
会津美里町民でも「福光にんにく」の存在を知らない人がたくさんいます。
いつごろから「福光にんにく」と呼ばれるようになったのかもよくわかりません。

手広くたくさんはつくっていません。
地元で自分たちが食すために栽培してきたのが「福光にんにく」。
地元でも一部の直売所でのみ流通しているくらい。

これぞまさに隠れた逸材です。

yh


会津美里町観光協会|記事のURL|コメント: 0|閲覧数: 802|人気度: 0UP

 

コメントはこちらからどうぞ
ご質問やご感想など、お気軽にご記入ください

当サイトに不適切な文章は削除させていただく場合があります。

月別アーカイブ

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2000年

最近のエントリー

最近のコメント

  • 覚醒剤疑惑平塚正幸 さんのコメント
    平塚正幸の参議院選挙出馬断固反対。
    » 記事のコメントへ
  • 渡部ひさえ さんのコメント
    初めて参加したいと思うのですが、焼き菓子やフルーツサンド手作り雑貨を販売したいと思うのですが、法人ではなく、個人の参加でも大丈夫ですか?...

    » 記事のコメントへ
  • 明田良子 さんのコメント
    きっと、天海僧正も喜んでおられると思います。
    » 記事のコメントへ
  • 喜多方の!ちぎらです。 さんのコメント
    木野光洋先生・美智子先生! 元気ですかぁ??
    » 記事のコメントへ
  • 喜多方のちぎらです。 さんのコメント
    木野光洋先生! お元気ですかぁ?? 美智子先生元気ですかぁ?? 喜多方の!千木良です。...

    » 記事のコメントへ
  • 長嶺 邦子 さんのコメント
    凍みを購入したいのですが、どこで注文すればよいのでしょうか? ネット上で可能でしょうか?...

    » 記事のコメントへ
  • streaming film さんのコメント
    I was recommended this blog via my cousin. I am no longer sure whether or not this put up is written by means of him as ...

    » 記事のコメントへ

最近のトラックバック

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
プライバシーポリシー
ページトップへ戻る