会津本郷焼 陶ビーズラリー

img_0726img_0727
皆さんはpottery(ポッタリー)という言葉を聞いた事がございますか?
日本語で陶器、窯元という意味です。

会津美里町には、【会津本郷焼】という約四〇〇年の歴史がある焼物があります。
現在では16の窯元があり、それぞれ作風が異なる焼物を作っています。

当町では、この会津本郷焼を用いた陶ビーズラリーを今年5月30日(日)
よりスタートしました。(11月30日(火)まで)

陶ビーズラリーとは、陶ビーズを使って携帯ストラップやブレスレット、
ネックレスなどのオリジナルアクセサリーを作る事です。

参加方法は、「窯の美里いわたて」でアクセサリー作成に使用する
装飾材料を購し、参加窯元で絵付け・手びねり・ロクロ体験をする。(体験すると陶ビーズ
を貰えます。)また、陶ビーズは1個100円で購入出来ます。

参加窯元は閑山窯、樹ノ音工房、酔月窯、富三窯、流紋焼となります。
各窯元についてはこちらをご参考下さい。会津本郷焼事業協同組合

各種問合せ先:窯の美里いわたて 電話:0242-56-5181
陶ビーズラリーチラシ

また、8月1日(日)には早朝4時から正午まで【会津本郷せと市】を行います。

e98ca6e5ae9de6a8b9e3838ee99fb3
ぜひ会津本郷焼をお楽しみ下さい。
せと市ご案内
問合せ:会津本郷せと市実行委員会 電話:0242-56-3007

そして、お近くには「本郷温泉 湯陶里」がございますので、
お疲れの際にはごゆっくりお休み下さい。
湯陶里のご案内


会津美里町観光協会|記事のURL|コメント: 0|閲覧数: 1,228|人気度: 0UP

 

コメントはこちらからどうぞ
ご質問やご感想など、お気軽にご記入ください

当サイトに不適切な文章は削除させていただく場合があります。

月別アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2000年

最近のエントリー

最近のコメント

  • 酒井順子 さんのコメント
    会津に、いた頃毎年ブドウを、頂いていました。遠方でも、購入できますか?購入方法も、教えて下さい。...

    » 記事のコメントへ
  • 永山 正利 さんのコメント
    貫通石が欲しいのですが、まだありますか?
    » 記事のコメントへ
  • 藤田裕美 さんのコメント
    貫通石の件で連絡しました。 石を郵送していただくことはできるのですか? お忙しいところ申し訳ありません。よろしくお願いします。...

    » 記事のコメントへ
  • (一社)会津美里町観光協会 さんのコメント
    齋藤農園にブドウ販売に関するお問合わせありがとうございました。 2021年 ブドウ販売について齋藤農園様に確認したところ 今のところ全部の品種販売はまだできていないのですが 現時点では少しずつ販売が始まりました。 秋口にはたくさ...

    » 記事のコメントへ
  • 東瀬 光弘 さんのコメント
    ブドウの販売はいつからですか?
    » 記事のコメントへ
  • 会津美里町観光協会 さんのコメント
    お問合せありがとうございます!向羽黒山城御城印は最終的に3種類で考えております。3枚目については9月以降を予定しておりますので宜しくお願い致します。...

    » 記事のコメントへ
  • トビタ マモル さんのコメント
    返信ありがとうございます。最終的に御城印は第1弾から何種類登場予定なんでしょうか?以前福島民友さんのサイトで合計4種類登場予定とありましたので、最終的な種類を教えていただければうれしいです。...

    » 記事のコメントへ

最近のトラックバック

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
組織概要 プライバシーポリシー
ページトップへ戻る