天海大僧正

今回は先日紹介した「龍興寺」と縁の深い「天海大僧正」について会津美里町との関わりについても含めながら説明していきたいと思います。

img_0005
↑会津美里町公民館にある天海大僧正の像。

天海大僧正はまたの慈眼大師と呼ばれ、徳川家康、秀忠、家光の三代にかけて徳川家に仕え、江戸幕府に対して強い影響力を持っていました。
直江兼続のように表には出ずに裏方で大名にこうしたらいいのではないかと助言をするという役割を持っていた人物ということになります。
当時の僧侶は今の僧侶のイメージとは違っており、膨大な知識を持ち、それを戦国大名は頼りにしていました。

その天海大僧正はなんとこの会津美里町(旧 会津高田町)出身だと言われており、天海大僧正の両親といわれている舟木兵部少輔景光夫妻のお墓が龍興寺にあるのです。
景光夫妻には長い間子どもに恵まれず、神仏に祈った末で天海を授かったといわれています。

11歳のときに龍興寺で出家した天海は名を「隋風」、号を「無心」と称しました。
天海は400年もの間、会津をおさめていた葦名氏とも深い関わりを持っていましたが、葦名氏が伊達政宗に敗れてからは会津から離れ、関東方面で活躍しました。

天正18年に天海と名を改めて、関東の天台宗の中心僧となり、
その後に徳川家康に仕えることになりました。
家康の死後は東照大権現という贈号と日光山への改葬なども主導し、
寛永寺の創建などにも携わり、江戸初期に幕府に大きな影響力を持った僧だったのです。

その天海が会津高田出身で龍興寺が僧としての始まりだったというのは自慢できることだと思います。

天海大僧正については諸説があり、明智光秀であったという説もありますが、
当時の年齢的にも難しいので別人物と考えても良いでしょう。

天海大僧正についてはまだまだ秘密があるようなので、また機会があったらご紹介したいと思います。
美里蔵についてはこちら


会津美里町観光協会|記事のURL|コメント: 1|閲覧数: 1,279|人気度: 0UP

 

"天海大僧正"へのコメント

天海僧正がトランヴェールに紹介されました! « ミサトノ.jp | 会津美里町ポータルサイト さんからのピンバック:
2010.09.03 at 8:59

[…] 徳川家康・秀忠・家光の参謀役として活躍した「天海僧正」ですが、生まれ育ったと言われる会津美里町ではあまり名前が知られていません。 […]

コメントはこちらからどうぞ
ご質問やご感想など、お気軽にご記入ください

当サイトに不適切な文章は削除させていただく場合があります。

月別アーカイブ

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2000年

最近のエントリー

最近のコメント

  • 坂本正彦さんのコメント
    花っ子工房 営業時間等、詳しく知りたい

    » 記事のコメントへ
  • スーパーコピーブランド激安通販専門店シャネルバッグコピー品さんのコメント
    スーパーコピーブランド専門ネットショップで、 ファッション時計,バッグ,財布とその他の世界一流ブランドスーパーコピー激安販売。 弊店のスーパー コピーブランド時計は日本全国送料手数料無料です。 ブランドコピー品の華麗さや実用でお客様に驚喜を与えます。

    » 記事のコメントへ
  • ハルスキさんのコメント
    満開の桜、綺麗ですね。 今週末あたりに米沢の桜を観に行こうと考えているのですが咲き具合は、どんな感じなのでしょうか?

    » 記事のコメントへ
  • 岡下勝美さんのコメント
    よさこいは全国に躍動を与える。 兵庫県神戸市なので 簡単に伺える距離ではないので 気持ちだけ届けます。 9月には神戸でもよさこいが 二つ開催されます。 よさこいで元気にしましょう、なりましょう。

    » 記事のコメントへ
  • 飯田 三恵子さんのコメント
    ご担当者様 12月初めに、左下観音堂~向羽黒城跡~南若松駅または会津本郷駅まで歩きたいと思っています。 国土地理院地図で確認中ですが、左下池そいに歩き相川集落を経て山道を登り 向羽黒城跡へ行く場合、左下池~向羽黒城跡~最寄り駅間は、3時間ぐらいで歩けますか? 左下観音堂に午前9時頃行き、向羽黒城跡の最寄り駅に午後2時頃に到着できればと 思います。...

    » 記事のコメントへ
  • むっちゃんさんのコメント
    とても美味しく雰囲気がいいピザ屋さんがあると 噂には聞いておりましたが、なまえが分からずときが過ぎてた行き現在に至りました。 すると、閉店されたなどとまたまた伺いましたが、本当でしょうか? やっと店名が分かり メールさせて頂きました。 本当でしょうか?

    » 記事のコメントへ
  • サッカーさんのコメント
    私はこのウェブサイトに感謝したかった! 共有してくれてありがとう。 素晴らしいウェブサイト!

    » 記事のコメントへ

最近のトラックバック

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
ページトップへ戻る