平成26年 年始行事のお知らせ

こんにちは。会津美里町です。

今日はとってもいいお天気!この間降った雪がぜ~~ンぶ溶けてしまいそうな勢いで、
太陽が会津美里町を温めてくれています。

クリスマスはいよいよ、年末はもう少し、そして平成26年のお正月。準備はいかがですか?

会津美里町では、「雀林蛇の御年始」という正月の伝統行事が、毎年1月7日に行われています。
皆さんもご存じの法用寺の山門に祀ってある、今年(平成25年)のつくった蛇を抱え、
中学 一年生(13歳)を先頭に、地元の子供たちが、集落の各家を一戸一戸まわります。
子どもたちがまわる家の人たちは、蛇に頭をかんでもらい、家族の無病息災を祈願するものです。
dscn0232
一方、子ども達が集落を回っている間に、大人は新しい蛇をつくるのです。
蛇は雄と雌が毎年交互に作られ、平成26年は「雌」の蛇をつくります。
100年以上前から受け継がれている。ユニークなお正月行事です。

そして、1月11日(土)には、奇祭と言われる、高田大俵引きです。
先日、大俵の完成をお知らせしましたが、その「大俵」を赤・白に分かれて引き合います。
赤が勝てば、「商売繁盛」!白が勝てば、「五穀豊穣」をかけての青年による引き合いを
ぜひ、ご覧下さい!!!
他にも『赤留さくら会』のみなさんのふるまい餅から始まり、「神輿担ぎ」、「福小俵まき」
そして、露店も出ます。
寒いとは思いますが、伝統のあるこの会津美里町に来られ伝統行事を一緒に楽しんでみてはいかがですか?
当日、どんな天気になるかわかりません。雪が降るかもしれませんので、タイヤはスタットレス。
くれぐれも慎重にゆっくりお越しください。そして、温かく着込んできてくださいね。
dscn0275

【大俵引き・大俵引き子・俵神輿担ぎ手のお問い合わせ】
会津美里町観光協会 0242-56-4882

【俵引きタイムレースのお問い合わせ】
会津美里町商工会 0242-54-2429


会津美里町観光協会|記事のURL|コメント: 0|閲覧数: 954|人気度: 0UP

 

コメントはこちらからどうぞ
ご質問やご感想など、お気軽にご記入ください

当サイトに不適切な文章は削除させていただく場合があります。

月別アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2000年

最近のエントリー

最近のコメント

  • 酒井順子 さんのコメント
    会津に、いた頃毎年ブドウを、頂いていました。遠方でも、購入できますか?購入方法も、教えて下さい。...

    » 記事のコメントへ
  • 永山 正利 さんのコメント
    貫通石が欲しいのですが、まだありますか?
    » 記事のコメントへ
  • 藤田裕美 さんのコメント
    貫通石の件で連絡しました。 石を郵送していただくことはできるのですか? お忙しいところ申し訳ありません。よろしくお願いします。...

    » 記事のコメントへ
  • (一社)会津美里町観光協会 さんのコメント
    齋藤農園にブドウ販売に関するお問合わせありがとうございました。 2021年 ブドウ販売について齋藤農園様に確認したところ 今のところ全部の品種販売はまだできていないのですが 現時点では少しずつ販売が始まりました。 秋口にはたくさ...

    » 記事のコメントへ
  • 東瀬 光弘 さんのコメント
    ブドウの販売はいつからですか?
    » 記事のコメントへ
  • 会津美里町観光協会 さんのコメント
    お問合せありがとうございます!向羽黒山城御城印は最終的に3種類で考えております。3枚目については9月以降を予定しておりますので宜しくお願い致します。...

    » 記事のコメントへ
  • トビタ マモル さんのコメント
    返信ありがとうございます。最終的に御城印は第1弾から何種類登場予定なんでしょうか?以前福島民友さんのサイトで合計4種類登場予定とありましたので、最終的な種類を教えていただければうれしいです。...

    » 記事のコメントへ

最近のトラックバック

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
組織概要 プライバシーポリシー
ページトップへ戻る