天海大僧正縁の地を巡って、会津美里を満喫!!

e794bbe5838f-020e5b08f1e794bbe5838f009e5b08f

会津美里町は天海大僧正生誕の地と言われています。
天海大僧正は、徳川家康・秀忠・家光の三代将軍に仕え、江戸の町づくりを行ったり、日光東照宮を創建したりと、戦国時代から江戸時代の初めにかけて活躍しました。

このことをもっともっとPRするために、
ついに!天海大僧正のHPが完成しました!!
HPはこちら

この中では
天海大僧正と会津美里町イメージキャラクター「あいづじげん」の関係 や、天海大僧正歴史年表、天海大僧正の一生をイラストで描いた「一代絵巻」を分かりやすく解説します。
また、会津高田に残る関連史跡や日本各地に残っている足跡などを写真とともに辿ります。

なによりも見どころなのは!
天海大僧正ゆかりの地をじっくり歩く「街あるきマップ」。
パンフレットもダウンロードできますので、ぜひご利用下さい。

e69687e6ae8ae5a4a7e7a5ade5b08f
そして、2月25日(土)に行われる「文殊大祭」は、天海大僧正の出生に深く関っているといわれる「清龍寺文殊院」にて開催されます。
合格祈願・学業成就・技芸上達に霊験あらたかなお文殊さまにぜひおいで下さい。
当日は、出店も多く並び、大変にぎわう一日です。

文殊大祭についてはこちら


会津美里町観光協会|記事のURL|コメント: 1|閲覧数: 1,932|人気度: 0UP

 

"天海大僧正縁の地を巡って、会津美里を満喫!!"へのコメント

ゆき さんからのコメント:
2012.02.07 at 21:45

偉人・天海大僧正のホームページを拝見しました!
あいづじげんくんって今どきのゆるキャラかもしれないけど、
歴史絵巻にしっくりハマりますね。不思議なぐらい町の歴史
に合うような気がします。
偉人およびキャラクターを通して、私はこの町にますます愛
着がわきました。
HPありがとうございましたm(_ _)m

コメントはこちらからどうぞ
ご質問やご感想など、お気軽にご記入ください

当サイトに不適切な文章は削除させていただく場合があります。

月別アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2000年

最近のエントリー

最近のコメント

  • 須藤大介 さんのコメント
    お久しぶりです。ブドウ、リンゴ他注文したいです。連絡頂ければ振込します。宜しくお願い致します。...

    » 記事のコメントへ
  • 板倉 義幸 さんのコメント
    大変お忙しいなか、問い合わせさせていただきます。 本日より向羽黒山城の御城印が販売されたと知りました。 昨年会津観光の際に足を運ばせていただきましたが、時節柄なかなか遠出もできないため、今後、郵送での購入などは可能であるのか教えていただ...

    » 記事のコメントへ
  • 引野 さんのコメント
    お世話になりました。馬の墓種まき桜はまだ満開でした。有難うございました。...

    » 記事のコメントへ
  • 会津美里町観光協会 さんのコメント
    引野さまへ お問い合わせありがとうございます。 ご返事が遅くなり大変失礼しました。 4/15日現在 馬の墓、米沢千歳桜、古御田の桜については満開を過ぎた状態でございます。虎の尾、伊佐須美の桜についてはつぼみ膨らむ、一部咲き始めの状...

    » 記事のコメントへ
  • 引野年治 さんのコメント
    お世話になります。 4月16日ごろ、馬の墓種まき桜。米沢の千歳桜、古御田の桜、虎の尾の桜、伊佐須美神社の桜はまだ大丈夫でしょうか? まだ間に合うならば、ぜひ訪問したいと思っています。 お知らせ頂ければ幸いです。 栃木県大田原市在住です...

    » 記事のコメントへ
  • 浅川洋一 さんのコメント
    綺麗なライトアップです。今晩(12日)行ってみます。
    » 記事のコメントへ
  • 糟尾早苗 さんのコメント
    おはようございます。 桜の情報をありがとうございます。咲き始めた桜に昨日は雪が降ったニュースでびっくりしましたが今朝の青空に映える「よねざわの「米沢の千歳桜」の映像を見て楽しくなりました。22日にスケッチ旅行に訪町する頃には見ごろになって...

    » 記事のコメントへ

最近のトラックバック

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
組織概要 プライバシーポリシー
ページトップへ戻る