天海大僧正縁の地を巡って、会津美里を満喫!!

e794bbe5838f-020e5b08f1e794bbe5838f009e5b08f

会津美里町は天海大僧正生誕の地と言われています。
天海大僧正は、徳川家康・秀忠・家光の三代将軍に仕え、江戸の町づくりを行ったり、日光東照宮を創建したりと、戦国時代から江戸時代の初めにかけて活躍しました。

このことをもっともっとPRするために、
ついに!天海大僧正のHPが完成しました!!
HPはこちら

この中では
天海大僧正と会津美里町イメージキャラクター「あいづじげん」の関係 や、天海大僧正歴史年表、天海大僧正の一生をイラストで描いた「一代絵巻」を分かりやすく解説します。
また、会津高田に残る関連史跡や日本各地に残っている足跡などを写真とともに辿ります。

なによりも見どころなのは!
天海大僧正ゆかりの地をじっくり歩く「街あるきマップ」。
パンフレットもダウンロードできますので、ぜひご利用下さい。

e69687e6ae8ae5a4a7e7a5ade5b08f
そして、2月25日(土)に行われる「文殊大祭」は、天海大僧正の出生に深く関っているといわれる「清龍寺文殊院」にて開催されます。
合格祈願・学業成就・技芸上達に霊験あらたかなお文殊さまにぜひおいで下さい。
当日は、出店も多く並び、大変にぎわう一日です。

文殊大祭についてはこちら


会津美里町観光協会|記事のURL|コメント: 1|閲覧数: 1,264|人気度: 0UP

 

"天海大僧正縁の地を巡って、会津美里を満喫!!"へのコメント

ゆき さんからのコメント:
2012.02.07 at 21:45

偉人・天海大僧正のホームページを拝見しました!
あいづじげんくんって今どきのゆるキャラかもしれないけど、
歴史絵巻にしっくりハマりますね。不思議なぐらい町の歴史
に合うような気がします。
偉人およびキャラクターを通して、私はこの町にますます愛
着がわきました。
HPありがとうございましたm(_ _)m

コメントはこちらからどうぞ
ご質問やご感想など、お気軽にご記入ください

当サイトに不適切な文章は削除させていただく場合があります。

最近のエントリー

最近のコメント

  • ハルスキさんのコメント
    満開の桜、綺麗ですね。 今週末あたりに米沢の桜を観に行こうと考えているのですが咲き具合は、どんな感じなのでしょうか?

    » 記事のコメントへ
  • 岡下勝美さんのコメント
    よさこいは全国に躍動を与える。 兵庫県神戸市なので 簡単に伺える距離ではないので 気持ちだけ届けます。 9月には神戸でもよさこいが 二つ開催されます。 よさこいで元気にしましょう、なりましょう。

    » 記事のコメントへ
  • 飯田 三恵子さんのコメント
    ご担当者様 12月初めに、左下観音堂~向羽黒城跡~南若松駅または会津本郷駅まで歩きたいと思っています。 国土地理院地図で確認中ですが、左下池そいに歩き相川集落を経て山道を登り 向羽黒城跡へ行く場合、左下池~向羽黒城跡~最寄り駅間は、3時間ぐらいで歩けますか? 左下観音堂に午前9時頃行き、向羽黒城跡の最寄り駅に午後2時頃に到着できればと 思います。...

    » 記事のコメントへ
  • むっちゃんさんのコメント
    とても美味しく雰囲気がいいピザ屋さんがあると 噂には聞いておりましたが、なまえが分からずときが過ぎてた行き現在に至りました。 すると、閉店されたなどとまたまた伺いましたが、本当でしょうか? やっと店名が分かり メールさせて頂きました。 本当でしょうか?

    » 記事のコメントへ
  • サッカーさんのコメント
    私はこのウェブサイトに感謝したかった! 共有してくれてありがとう。 素晴らしいウェブサイト!

    » 記事のコメントへ
  • 会津美里町観光協会さんのコメント
    淀川様 コメントありがとうございます。 山梨からは遠いとは思いますが、来年度は是非お越しください‼ フォトコンテストも継続して開催する予定ですのでまた応募してください‼ お待ちしておりますm(_ _)m

    » 記事のコメントへ
  • 淀川雅樹さんのコメント
    せと市が盛大に、成功裏に行われることを願っています。 今年は仕事の都合で訪問できませんが、来年は妻と一緒に 必ず行きたいと思っています。   平成29年8月2日                山梨県 淀川雅樹

    » 記事のコメントへ

最近のトラックバック

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
ページトップへ戻る