第4回 風と土の芸術祭★ボランティアスタッフ募集のお知らせ★

はるかむかし  風が人をおこした
よこたわりねむる土に吹いて
やがて人は炎となり  土に吹いて
魂をおさめる器をおこした
いま  風と土と人は  まちに吹いて
新しい創発の時をおこす

•—‚Æ“yƒ`ƒ‰ƒVƒ{ƒ‰ƒ“ƒeƒBƒA•åW

e9a2a8e381a8e59c9fe5bf9ce58b9fe381aee382b3e38394e383bc

第4回 風と土の芸術祭が2013年9月14日(土)~9月23日(月・祝)の期間

会津美里町(本郷地区/瀬戸町通り)・会津美里町インフォメーションセンター周辺で開催されます。
本郷地区のメインストリートである瀬戸町通りの空き店舗や、公園等を有効的に活用し作品の展示や
ワークショップなどを行う予定です。

現在、芸術祭期間中に風と土の芸術祭を支えて下さるボランティアスタッフを募集中です(^o^)/

【募集期間】 平成25年7月1日(月)~8月23日(金)

●活動期間は芸術祭前日の9月11日から9月24日までの間、 参加可能な日をご選択下さい。
●活動内容は、展覧会やワークショップの運営サポート、 来場者対応が主になります。

【応募方法】
 応募用紙に必要事項をご記入の上、e-mail、FAX、郵送、直接持ち込みなどで
 応募して下さい。
 また、電話で口頭での受付も可能です。
※8月23日(金)必着
印刷用応募用紙

【定員】30名

【応募資格】 高校生以上(18歳以下は保護者の同意が必要)

【お問合せ】
住所:969-6041 大沼郡会津美里町字川原町1823-1
会津美里町商工会本郷支所
TEL:0242-56-4877 E-mail:misatoh@lilac.ocn.ne.jp

※個人情報の取り扱いについて
ご記入いただいた個人情報は「風と土の芸術祭」の活動に関するお知らせ、連絡のためにのみ使用し、第三者に提供することはありません。

皆さまからのご応募心よりお待ちしております\(^o^)/


高田インフォメーションセンター|記事のURL|コメント: 1|閲覧数: 1,359|人気度: 0UP

 

"第4回 風と土の芸術祭★ボランティアスタッフ募集のお知らせ★"へのコメント

会津本郷焼のまち会津美里町(旧会津本郷町)で行う風と土の芸術 | Hist Twivivi さんからのピンバック:
2014.05.18 at 17:41

[…] 活です!今年度はボランティアスタッフを公募しています。懐かしさ漂う素敵な町本郷でのアートイベントつくりに参加。オススメします。http://misatono.jp/blog/42239  HIST 会津本郷[町] […]

コメントはこちらからどうぞ
ご質問やご感想など、お気軽にご記入ください

当サイトに不適切な文章は削除させていただく場合があります。

月別アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2000年

最近のエントリー

最近のコメント

  • 加藤愛子 さんのコメント
    以前にハチヤかきを買いました干し柿にてたべました。11 月3日にそちらに行きたいのですがありますか。...

    » 記事のコメントへ
  • 小椋芙美子 さんのコメント
    本日連絡いたしました小椋です。 2017年1月17日の団子さし の写真を福島県看護協会の広報誌に 掲載したく連絡いたしました。 広報誌は福島県の看護協会に加入している 方に配布予定です。 ご検討よろしくお願いいたします...

    » 記事のコメントへ
  • 並木淳治 さんのコメント
    向羽黒山城のガイドは現在でも行っていないのでしょうか? 10月5日にレンタカーで行くつもりです。...

    » 記事のコメントへ
  • 濱松博正、ハママツヒロマサ さんのコメント
    こんにちは、十一観音巡りツアーの開催日の申し込み、状況を教えて、頂きたく思います。 私も、参加希望ですが、仕事の都合で、未だ休日が決まっていない為。 宜しくお願いいたします。...

    » 記事のコメントへ
  • 堀津 豊 さんのコメント
    担当者様へお願いです。 お忙しいところ恐縮です。シニアグループ7人でお城巡りをしている者ですが、福島県のお城を中心に観光したいと思っており、計画を進めているところです。 参考に向羽黒山城に特化したパンフレット7部、他の資料が有ればお願い...

    » 記事のコメントへ
  • その他の世界一流スーパーコピー さんのコメント
    芸能人の腕時計.com 1466年、第二次トルンの和約によりドイツ騎士団領は敗戦した。 ドイツ人商工業者たちが彼らかを統治を行うドイツ人王侯貴族(ドイツ騎士団など)による支配よりも元々のポーランドの王侯貴族による支配を選択したからである...

    » 記事のコメントへ
  • 荒井 千代子 さんのコメント
    実家が会津にあり 昨年たまたま通りかかってぶどうを購入し とても美味しく 何度か購入させて頂きました。今年は、発送お願いしたいのですが可能でしょうか? あづましずく  シャインマスカットをお願いしたいと思います。 東京二件と仙台です。 ...

    » 記事のコメントへ

最近のトラックバック

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
プライバシーポリシー
ページトップへ戻る