輪王寺・日光東照宮ツアーに行ってきました☆

みなさんこんにちは!

昨日、8月20日(月)「東武日光直通AIZUマウントエクスプレス号で行く
輪王寺・日光東照宮 日帰りツアー」
が行われ、
高田インフォスタッフも参加してきました(^O^)/

出発式にはあいづじげんくんも登場し
参加者を駅のホームまで見送ってくれました。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。

cimg5615

駅のホームで偶然出会った子供たちにも人気でした!!さすが!!

そしてAIZUマウントエクスプレス号が到着(*´ω`*)

cimg5617

列車からの景色はそれはそれは素晴らしいものでした゚+.(ノ*・ω・)ノ*.☆゚・:*☆

cimg5619cimg5621

じげんくんの代わりに参加の赤じげんくんも(珍しく)景色に夢中ダッタゼd( ̄  ̄)“

cimg5618

そしてついに東武日光駅へ到着(゚▽^*)

cimg5625cimg5626

赤じげんくんの案内で旅は進みますd( ̄  ̄)“

駅から世界遺産めぐりコースの路線バスに乗り込み西参道停留所で下車
腹ごしらえをして、いよいよ天海大僧正の足跡を辿ります!

dscf1495dscf1497

まずは徳川三代将軍 家光公墓所である大猷院(たいゆういん)へ!

dscf1498dscf14991

本殿に行くまでに門が5つ(仁王門・二天門・夜叉門・唐門・皇嘉門)あり、
どれも立派な門で驚きましたΣ(ОД○*)
今回は運良く特別公開の徳川家光御生母である、
「お江の方」の御位牌も見る事ができました(*´(エ)`*)

また拝殿ではかの有名な狩野派の徳川家の御用絵師でもある
狩野深幽作の唐獅子を観ることができました!
いままで一度も修復したことがないにも関わらず、色鮮やかでした!

撮影禁止でしたので言葉でしかお伝えできませんが、とにかく素晴らしかったです!!!

大猷院を見学した後は、ついに天海墓所慈眼堂((=゚Д゚=)ノ

dscf1520dscf1521

なんとここは特別で、このツアーのために見せていただきました

dscf1523

天海大僧正のお墓は大きく、立派に作られていました!
家光公は本当に天海大僧正を慕っていたことがわかるようでした(^v^)
赤じげんくんもこのときばかりは真剣な表情でした…レアな一面です(笑)

dscf1526

慈眼堂では記念写真をパチリ

dscf1527dscf1528

延命坂を下れば大猷院入口へ戻ってきました♪(゚▽^*)ノ⌒

続いて日光東照宮へ向かいました!

dscf1533

暑いけどじげんくんも頑張りますd( ̄  ̄)“

dscf1539dscf1541

有名な三猿や素晴らしい建造物が並び、圧倒されました!

dscf1540dscf1543

なかでもやはり有名な陽明門の前では
荘厳な雰囲気が一層増した気がします(゚□゚*)

dscf1545

精巧な造りで見ていて飽きませんでした(。・ω・。)

その後唐門や鳴龍を見学し、ついに天海大僧正の像がある輪王寺護摩堂ヽ(*´Д`*)ノ
中は撮影禁止だったので写真はありませんが、
国指定重要文化財木造天海坐像とご対面してきました…!

やはり「百聞は一見に如かず」!!
実物はとても素晴らしかったです

dscf1555dscf1557

最後に輪王寺三仏堂の外観を見て、お世話になったガイドさんとお別れ(。・・。)ノ

帰りはゆっくりとバスや電車を乗り継いで帰ってきました☆ミ(o*・ω・)ノ

天海大僧正ゆかりの地を訪れるという貴重な体験ができ、
満足&すごく勉強にもなった一日でした!

みなさんも是非日光を訪れてみて下さいヽ(・ェ・´o)ノ=з=з


高田インフォメーションセンター|記事のURL|コメント: 0|閲覧数: 1,154|人気度: 0UP

 

コメントはこちらからどうぞ
ご質問やご感想など、お気軽にご記入ください

当サイトに不適切な文章は削除させていただく場合があります。

月別アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2000年

最近のエントリー

最近のコメント

  • 加藤愛子 さんのコメント
    以前にハチヤかきを買いました干し柿にてたべました。11 月3日にそちらに行きたいのですがありますか。...

    » 記事のコメントへ
  • 小椋芙美子 さんのコメント
    本日連絡いたしました小椋です。 2017年1月17日の団子さし の写真を福島県看護協会の広報誌に 掲載したく連絡いたしました。 広報誌は福島県の看護協会に加入している 方に配布予定です。 ご検討よろしくお願いいたします...

    » 記事のコメントへ
  • 並木淳治 さんのコメント
    向羽黒山城のガイドは現在でも行っていないのでしょうか? 10月5日にレンタカーで行くつもりです。...

    » 記事のコメントへ
  • 濱松博正、ハママツヒロマサ さんのコメント
    こんにちは、十一観音巡りツアーの開催日の申し込み、状況を教えて、頂きたく思います。 私も、参加希望ですが、仕事の都合で、未だ休日が決まっていない為。 宜しくお願いいたします。...

    » 記事のコメントへ
  • 堀津 豊 さんのコメント
    担当者様へお願いです。 お忙しいところ恐縮です。シニアグループ7人でお城巡りをしている者ですが、福島県のお城を中心に観光したいと思っており、計画を進めているところです。 参考に向羽黒山城に特化したパンフレット7部、他の資料が有ればお願い...

    » 記事のコメントへ
  • その他の世界一流スーパーコピー さんのコメント
    芸能人の腕時計.com 1466年、第二次トルンの和約によりドイツ騎士団領は敗戦した。 ドイツ人商工業者たちが彼らかを統治を行うドイツ人王侯貴族(ドイツ騎士団など)による支配よりも元々のポーランドの王侯貴族による支配を選択したからである...

    » 記事のコメントへ
  • 荒井 千代子 さんのコメント
    実家が会津にあり 昨年たまたま通りかかってぶどうを購入し とても美味しく 何度か購入させて頂きました。今年は、発送お願いしたいのですが可能でしょうか? あづましずく  シャインマスカットをお願いしたいと思います。 東京二件と仙台です。 ...

    » 記事のコメントへ

最近のトラックバック

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
プライバシーポリシー
ページトップへ戻る