彼岸花制作現場取材!!v(>w<*)

みなさんこんにちは、もうすぐお彼岸ですね!!
今日はそんなお彼岸にかならず関わる重要アイテム!!
伊東種苗」さんで販売している彼岸花の制作現場を
取材させていただくことになりました!!

お彼岸の時期には必ず目にする彼岸花!!
それをどんな風に作るのかとても興味深いですね!!(●>v<●) ワクワク

cimg3441cimg3446
「伊東種苗」さんで取り扱っているのはこちらの蓮華!!
どちらも「伊東種苗」さんでひとつひとつ手作りされている一点ものです!!(*^ワ^*)

cimg3432
cimg3435cimg3436
こちらが菊の花びらです
丸い紙に切れ目を入れ、花びらにみえる様に染めたら、よります
cimg3438
この花びらを13、4枚組み合わせることで菊が出来上がります
しかもこれすべて手作業なんですよ!!大変だ~ <(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ…

cimg3450
こちらが蓮華の花びら
同じように何枚も組み合わせて綺麗なお花の形にします

cimg3451
cimg3453cimg3454
こちらがお花の茎にあたる部分です
竹に桐の木に穴をあけたじくを付けたとってもエコな造りになっています

なんと商品になるまで秋ごろから準備をはじめて半年かかるそうです!!
もともとは農業をされていた先代の方が
夏の雨の日など農作業が出来ない日を使ってやっていた作業だそうで
その歴史は150年!!今も当時と、一切変わらない方法で制作されているそうです!!

ひとつひとつの作業も大変で時間もかかることだけど
「伊東種苗」さんの彼岸花じゃないとだめだとおっしゃってくださるお客様や
150年の歴史を大切にするためにも
この先ずっと作り続けていきたいと「伊東種苗」の奥様がおっしゃっていました

お店の歴史を大切にする季節の風物詩
お彼岸には是非「伊東種苗」さんの彼岸花を飾ってみてはいかがでしょうか?


高田インフォメーションセンター|記事のURL|コメント: 0|閲覧数: 1,433|人気度: 0UP

 

コメントはこちらからどうぞ
ご質問やご感想など、お気軽にご記入ください

当サイトに不適切な文章は削除させていただく場合があります。

月別アーカイブ

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2000年

最近のエントリー

最近のコメント

  • 会津美里町観光協会 さんのコメント
    お問合せありがとうございます!向羽黒山城御城印は最終的に3種類で考えております。3枚目については9月以降を予定しておりますので宜しくお願い致します。...

    » 記事のコメントへ
  • トビタ マモル さんのコメント
    返信ありがとうございます。最終的に御城印は第1弾から何種類登場予定なんでしょうか?以前福島民友さんのサイトで合計4種類登場予定とありましたので、最終的な種類を教えていただければうれしいです。...

    » 記事のコメントへ
  • 会津美里町観光協会 さんのコメント
    お問合せありがとうございます。第3弾の御城印販売については現時点で9月以降を予定しております。 販売が決まりましたらこのHP『ミサトノ』で紹介いたします!...

    » 記事のコメントへ
  • トビタ マモル さんのコメント
    向羽黒山城の御城印第2弾が発売されましたが、今後違うデザインの御城印は登場するのでしょうか?登場するのでしたらいつくらいになりますか?...

    » 記事のコメントへ
  • 鈴木眞理 さんのコメント
    向羽黒山城の御城印について 郵送での購入などは可能でしょうか。よろしくお願いします。...

    » 記事のコメントへ
  • 須藤大介 さんのコメント
    お久しぶりです。ブドウ、リンゴ他注文したいです。連絡頂ければ振込します。宜しくお願い致します。...

    » 記事のコメントへ
  • 板倉 義幸 さんのコメント
    大変お忙しいなか、問い合わせさせていただきます。 本日より向羽黒山城の御城印が販売されたと知りました。 昨年会津観光の際に足を運ばせていただきましたが、時節柄なかなか遠出もできないため、今後、郵送での購入などは可能であるのか教えていただ...

    » 記事のコメントへ

最近のトラックバック

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
組織概要 プライバシーポリシー
ページトップへ戻る