彼岸花制作現場取材!!v(>w<*)

みなさんこんにちは、もうすぐお彼岸ですね!!
今日はそんなお彼岸にかならず関わる重要アイテム!!
伊東種苗」さんで販売している彼岸花の制作現場を
取材させていただくことになりました!!

お彼岸の時期には必ず目にする彼岸花!!
それをどんな風に作るのかとても興味深いですね!!(●>v<●) ワクワク

cimg3441cimg3446
「伊東種苗」さんで取り扱っているのはこちらの蓮華!!
どちらも「伊東種苗」さんでひとつひとつ手作りされている一点ものです!!(*^ワ^*)

cimg3432
cimg3435cimg3436
こちらが菊の花びらです
丸い紙に切れ目を入れ、花びらにみえる様に染めたら、よります
cimg3438
この花びらを13、4枚組み合わせることで菊が出来上がります
しかもこれすべて手作業なんですよ!!大変だ~ <(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ…

cimg3450
こちらが蓮華の花びら
同じように何枚も組み合わせて綺麗なお花の形にします

cimg3451
cimg3453cimg3454
こちらがお花の茎にあたる部分です
竹に桐の木に穴をあけたじくを付けたとってもエコな造りになっています

なんと商品になるまで秋ごろから準備をはじめて半年かかるそうです!!
もともとは農業をされていた先代の方が
夏の雨の日など農作業が出来ない日を使ってやっていた作業だそうで
その歴史は150年!!今も当時と、一切変わらない方法で制作されているそうです!!

ひとつひとつの作業も大変で時間もかかることだけど
「伊東種苗」さんの彼岸花じゃないとだめだとおっしゃってくださるお客様や
150年の歴史を大切にするためにも
この先ずっと作り続けていきたいと「伊東種苗」の奥様がおっしゃっていました

お店の歴史を大切にする季節の風物詩
お彼岸には是非「伊東種苗」さんの彼岸花を飾ってみてはいかがでしょうか?


高田インフォメーションセンター|記事のURL|コメント: 0|閲覧数: 579|人気度: 0UP

 

コメントはこちらからどうぞ
ご質問やご感想など、お気軽にご記入ください

当サイトに不適切な文章は削除させていただく場合があります。

月別アーカイブ

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2000年

最近のエントリー

最近のコメント

  • KHさんのコメント
    今年の成績表のアップは何時頃になりそうでしょうか。 会場に販売申し込みがありましたが、ひょっとして有償以外の配布はないのかな?

    » 記事のコメントへ
  • 坂本正彦さんのコメント
    花っ子工房 営業時間等、詳しく知りたい

    » 記事のコメントへ
  • スーパーコピーブランド激安通販専門店シャネルバッグコピー品さんのコメント
    スーパーコピーブランド専門ネットショップで、 ファッション時計,バッグ,財布とその他の世界一流ブランドスーパーコピー激安販売。 弊店のスーパー コピーブランド時計は日本全国送料手数料無料です。 ブランドコピー品の華麗さや実用でお客様に驚喜を与えます。

    » 記事のコメントへ
  • ハルスキさんのコメント
    満開の桜、綺麗ですね。 今週末あたりに米沢の桜を観に行こうと考えているのですが咲き具合は、どんな感じなのでしょうか?

    » 記事のコメントへ
  • 岡下勝美さんのコメント
    よさこいは全国に躍動を与える。 兵庫県神戸市なので 簡単に伺える距離ではないので 気持ちだけ届けます。 9月には神戸でもよさこいが 二つ開催されます。 よさこいで元気にしましょう、なりましょう。

    » 記事のコメントへ
  • 飯田 三恵子さんのコメント
    ご担当者様 12月初めに、左下観音堂~向羽黒城跡~南若松駅または会津本郷駅まで歩きたいと思っています。 国土地理院地図で確認中ですが、左下池そいに歩き相川集落を経て山道を登り 向羽黒城跡へ行く場合、左下池~向羽黒城跡~最寄り駅間は、3時間ぐらいで歩けますか? 左下観音堂に午前9時頃行き、向羽黒城跡の最寄り駅に午後2時頃に到着できればと 思います。...

    » 記事のコメントへ
  • むっちゃんさんのコメント
    とても美味しく雰囲気がいいピザ屋さんがあると 噂には聞いておりましたが、なまえが分からずときが過ぎてた行き現在に至りました。 すると、閉店されたなどとまたまた伺いましたが、本当でしょうか? やっと店名が分かり メールさせて頂きました。 本当でしょうか?

    » 記事のコメントへ

最近のトラックバック

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
ページトップへ戻る