こんにゃく工場見学

美里蔵にて行われる祈願祭まで一週間を切りましたね!

そんな中、祈願祭で使用する玉こんにゃくはどのようにできているのか・・・
ということでこんにゃく工場の見学に行ってきました!!
img_18911

見学先は㈲紙屋商店さんです。
創業は古く、明治元年より営業されています。

皆さんはこんにゃくがどのように作られているかご存じですか?
こんにゃくはこんにゃく芋を粉にしてから作られています。
img_19141

こんにゃく芋のほとんどは群馬県で作られているのですが、
紙屋商店さんでは昨年より会津美里町赤留地区での栽培をスタートしました。
今回の祈願祭では赤留産のこんにゃくではありませんが、今年の秋には赤留産のこんにゃく芋が収穫予定だそうです。

紙屋商店さんでは、こんにゃくやところ天を製造・販売しています。
文殊祈願市で私達も販売する
玉こんにゃくの一部を製造を見ることができました!

img_19024
このジェル状の液体が・・・

ほたての貝殻などにふくまれる水酸化カルシウムという凝固剤を混ぜることで、
こんにゃくへと変貌していきます!

img_1895

今回イベントで使用する玉こんにゃくをはじめ、様々な形へとこんにゃくは変化していきます。

最後は厳密な点検を受けて出荷されます。
img_1920

この日はちょうど新潟に出荷するところでした。

なかなか見る事の出来ないこんにゃくの製造方法をみる事ができ、
とても勉強になりました。

25日の文殊祈願市では、このように造られた玉こんにゃくを美里蔵オリジナルの味付けで販売します。
ぜひ一度召し上がってみてください!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - こんにゃく工場見学
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

高田インフォメーションセンター|記事のURL|コメント: 0|閲覧数: 1,007|人気度: 0UP

 

コメントはこちらからどうぞ
ご質問やご感想など、お気軽にご記入ください

当サイトに不適切な文章は削除させていただく場合があります。

最近のエントリー

最近のコメント

  • 飯田 三恵子さんのコメント
    ご担当者様 12月初めに、左下観音堂~向羽黒城跡~南若松駅または会津本郷駅まで歩きたいと思っ ています。...

    » 記事のコメントへ
  • むっちゃんさんのコメント
    とても美味しく雰囲気がいいピザ屋さんがあると...

    » 記事のコメントへ
  • サッカーさんのコメント
    私はこのウェブサイトに感謝したかった! 共有してくれてありがとう。 素晴らしいウェブサイト!

    » 記事のコメントへ
  • 会津美里町観光協会さんのコメント
    淀川様 コメントありがとうございます。 山梨からは遠いとは思いますが、来年度は是非お越しください‼...

    » 記事のコメントへ
  • 淀川雅樹さんのコメント
    せと市が盛大に、成功裏に行われることを願っています。 今年は仕事の都合で訪問できませんが、来年は妻と一緒に...

    » 記事のコメントへ
  • 古川恵美子さんのコメント
    以前、福島県の広報誌「ゆめだより」でシホンケーキの詰め合わせをいただきました。と...

    » 記事のコメントへ
  • せせらぎ公園管理人さんのコメント
    中山様 問い合わせありがとうございます。  せせらぎ公園管理棟の電話番号:0242-57-1225でございます。...

    » 記事のコメントへ

最近のトラックバック

関連キーワード

まるごと美里ブログを購読する

http://misatono.jp/category/blog/feed
ページトップへ戻る